忍者ブログ

La ringrazio

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2ch】 魂が生まれる場所でお手伝いⅢ◆711

Information
引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1344962396/l50
タイトル:【前世のお仕事】711 魂が生まれる場所でお手伝い
関連記事:魂が生まれる場所でお手伝い
概要:



拍手

129: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 02:42:08 ID:4d8uro420
>>59
>自殺はあちらの世界でどう捉えられているのか。
自殺はどんな場合でも良くないですとしか、残念ながら言えません。とても悲しい行為で、あっ
ちの世界の担当の先生や、その方の魂の仲間みんなが嘆きます。

とんでもなく辛い苦しいそんな風に誰かに追い詰められて、もうどうしようもない。そんな方もい
ると思います。時がたてば許せるが、その時まで自分がもたない場合も有るでしょう。自分を蔑
んで、相手に恨みや憎しみを持って、裏切られたと絶望して、人生に絶望して等々、それら負の
感情を持ってすると、元々純粋で美しい光をもった魂が真黒になってしまいます。ソウナルトコワイ

追詰められて、もう限界超えて超え過ぎたと思っても、それを跳ね返してほんの少しでも前向き
に生きた時、魂は今まで以上に、時には眩しいくらい光り輝きます。

なので、そこで死んでしまうのは、勿体無い。せっかくそこまでぎりぎりで耐えてきたはずなのに、
本当に勿体無い。

ただ、それを知っていても、やはり追詰められると、限界超えて超えすぎたと思ってしまう時もある。
それでも、とにかく勿体無いとしか言いようがありません。マジモッタイナイヨー

>先祖供養は意味がある事か。又は先祖との繋がりとは何なのか。
先祖供養は意味あると思いますよ。
時々祈ってくれると、その人が子孫だって事は忘れないですし、あっちの世界で人間に生まれる
魂は幾つかのグループで過ごしますが、グループの中でも、して貰ったとか、して貰えないとか
やってましたね。
逆に祈って貰えないと子孫だって事も忘れてしまいますし、忘れた頃に気まぐれに祈られてもフン
って感じでしたね。祈りが届くと、良い気分になりますし、やっぱり祈り続けてくれる子孫は可愛い
ですから、じゃあ、ささやかであっても出来るだけの事をしてあげようって気になるみたいです。

>>71では失敗談を紹介しましたが、祈ってもらって気分良くて、じゃああれを教えてあげようって、
担当の先生に頼んで、夢の中や祈りの中で話したり、何かを本人に見せてくれたりと、出来るだけ
の事をしてくれますね。



130: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 02:43:20 ID:4d8uro420
>>60
寿命は決まってません。一定の目安を設定する場合は人によってあっても、それも絶対じゃない。
死に方も絶対じゃないので、そうならないようにしていると、書いたつもりなのですがW

そうなるかどうかは自分の選択次第、何らかの危機が設定されていたら、それを乗り越えられるか
どうかだけです。せっかく生まれてきたのに寿命が決まってたら勿体無いですね。しかも日本で、
ごく普通の健康な人に生まれての設定は、有り得ないくらい勿体無いですね。ナガイキノクニナノニネー

アクシデントはこれだけの人や社会が複雑に入り組んでいるので普通に起きますし、時には助け
てもらうのもあると思いますよ。

今回は功徳没収、運気0設定なので、自分で警戒しないといけませんが、かつて功徳たっぷりで
運気満タンだった時、絶体絶命のピンチが立て続けに三回ほどあって、嘘ってぐらいの事が起き
ました。
あと、生まれて来る時に一定の目標を持って生まれてきますが、その目標を達成したからと言っ
て、死んでしまうのってせっかく生まれてきたのに勿体無いので、あまりそうはしません。

大抵は達成したら、それまで受けていたあっちからのサポートをなくして、出来るだけ自分の力で
生きるようにしているはずですね。サポート無しは難易度アップなのでちょっと大変ですが、既に
目標を達成している上に難易度アップ効果で経験値稼げます。ただ目標を達成した気の緩みや、
気持ちが大きくなって、それ以前よりは色んなものがおろそかになったりして、なにかを招いたり
はあります。チュウイシテネー
当然、それまでの本人の生き方次第で、こっちの人々のサポートは死ぬまで受けられます。



132: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 02:44:54 ID:4d8uro420
>>80
皆さんから、励ましも慰めも注意も全部して頂いているようですね。
こちらよりも遥かに的確と思いますので。ミンナスゲー

>>94
天職だと思えるものがあるなら、それは幸せだと思いますよ。そんな職にめぐり合うなんて多くの方
は出来ませんから。それなのに勿体無いですね。

月並みですが、やる気が出るのを待っていると、やる気はなかなか出ません、でもやり始めると不
思議とやる気が出てくる。やる気が出ないのは、なにか原因があるのかも知れませんが、一歩前に
進もうとして、そうして進んでいくと、その先において振り返って見ると、かつてのそれがたいした原因
じゃ無かったと思えるようになって、自分の成長に気づくかもです。

もしそうだとしたら、それを棒に振ることになって、とっても勿体無いです。アーモッタイナイ

でも、疲れての一休みは有りですよ。



133: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 02:45:47 ID:4d8uro420
>>96
えっと基本的に魂に性別はありません。だから、みなさん生まれるときはどっちにも生まれられるよ
うです。
魂は中性なので特に輪廻転生中の若い魂はどれも、とっても可愛いらしいですよ。
ただ時々、魂を二つに分ける事があり、その時に男性的部分と女性的部分で二つに分ける事もあります。
その魂は大抵一緒に生まれ、男女に別れて出会う事になると思います。つまり性別の違う、もう一人
の自分と出会うのですね、それによってお互い新たな自分の発見があったりします。ただあまり長く
は続かないようです、お互いがあまりにピタピタ過ぎて、やがてほんの少しの違いも許せなくなってし
まって…。って、なるようです。そして別れた後、お互いに自分の至らなさに気付く。

輪廻転生終了し、役目を負っている者は、その役目に応じた性別的性格を表に出す関係上、それぞ
れの性別の姿をしている場合がありますね。

優しさが主に必要な役目なら女性を表に出し、力強さとか規律が主に必要なら男性を表に出す。
ちなみに偉い人は男性的性格を表に出してます。

魂が生まれる場所での手伝いは、親代わりすることもあって、父親役と母親役の両方が必要なので、
感覚的には男も女も無い両性感覚ですね。ただどう見えているかは分かりません。

>助けた方は、 女性にも男性にも生まれたことがあるのでしょうか?
その人がどう生まれたのかは、私が公言すべきでないと思いますので、申し訳ありません。ロチャック

>逆の性別で生まれよう、とかそういうのはありましたか。
こっちに来るとき性別は全く考えてません。>>6>>7でお話したように、そんな暇はなく、とにかく必死で
飛び出してしまいました。



134: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 02:46:39 ID:4d8uro420
>>98
相手の魂が輝くようにすることは出来ません。それは本人以外の誰にも出来ないです。誰かの勉強
や訓練なりを肩代わり出来ないのと同じですね。

ただ相手のために祈ることや、その方が魂を輝かす上での手助けは出来ます。良い祈りがあっちに
届けば、その人を見守ってくれますし、自分の魂の神性がその人の助けになるかも知れません。

また、その人が誰かを愛したり、幸せを感じたり、前向きに生きると魂は輝くので、そうなるように、何
かをしてあげる事は出来るかもしれません。



135: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 02:55:55 ID:4d8uro420
>>100
さすがに難問なので、ちょっち超長文です。合わない方もいらっしゃると思いますので、その方はスルーで願います。

専門用語みたいなの言ってるので、お医者さんに掛かっているのかも知れませんが、とりあえず
、まず現代は専門のお医者さんがいらっしゃいますので、具体的な治療はそう言う方に相談され
たほうが良いと思います。

その上で、申し上げますが、えっと、影のあったその人の過去の人生を知り、影の原因やどうやっ
て増やしたかを知ると同時に、生まれた後の経験で、色々体験しましたから、その人に対しては、
ある意味、特化してますが、100さんに対しては何も知らない素人なので、参考の雑談として。
それと、詳しく聞くのもあれなので、勝手に推測で書いちゃいますが、違ってたらスルーして下さい。

とりあえず、こんな事言うのはあれですが、あくまで2ちゃんのオカ板ですから気楽にね。

きっと、不安でお母さんのお腹に定着し辛かったんですね。
魂は生まれる三年ぐらい前に母親に入れるのが一般的で、妊娠してから入れるのは少ないです。
魂が入ると子宮が活性化され、妊娠しやすくなって、その気になって赤ちゃんが出来て、そのまま
魂が入る。そんな流れですが、お母さんが産んでくれるか不安だと、そうやって魂が安定しない状
態になって、眠れずに自分に関係しそうな外の出来事を見ていたりします。不安に思うのは、かつ
て何らかの理由で産んで貰えなかったからかも知れません。

勘違いしないで頂きたいのですが、魂を入れるとお母さんは、ほぼ産んでくれます。お腹に魂が居
ると、どうしても産みたい気持ちになるからです。でも、時折、どうしても産めない事情があって、泣
く泣くという場合もあります。



136: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 02:57:07 ID:4d8uro420
>>135の続き
------昔、そんな魂がいました、そういう複雑な事情のある環境だと大変だよって、こっちから助け舟
を出しても、その環境の中に埋もれちゃうかも知れないよって言っても、そのお母さんが好きだか
ら頑張るって健気な子だった。
担当の先生や、その子のあっちの世界での友達なんかと一緒に頑張れって応援して、やがてその
子は乗り越えたけど、やっと心の平穏が訪れた矢先に思わぬ事故にあって、皆で泣いた。
でもその子は晴れやかな顔して戻ってきた。
魂もめちゃめちゃ輝いてて、途中で何度もくじけそうになったけど、そうしなくて良かったって凄く嬉し
そうに言ってた。自分の魂が輝くと、辛かったことも悲しかったことも全部溶けて行く、こんなに心地
良いとは思わなかったって------

生まれてきて少しは安心するのですが、環境など何かがきっかけで、心の奥に眠っていた、生まれる
前の記憶が夢に出て来てしまったのかも知れません。

でも、思うのですが認知裁判までしたという事は、お母さんは産みたくて仕方がなく、完全に産む決意
をしていたのだから、不安で外に出たのは誤解からだと思います。そこで認知裁判見ちゃったので、ま
あ、ちょっち勘違いしちゃったんですかね。
人間は誤解からはじまると、何気ない言葉や行動にさえ誤解して傷付いて更に傷を深めてしまうかも
です。あと最近は上手く自分の愛情が伝えられずに苦しんで、逆の言動をしてしまうお母さんも多いと
聞きます。本当は凄く愛しているのに…。

でも、結果的にすっごく傷付いてしまったんでしょうね。産んでくれたから忘れようと心の奥にしまった
んでしょう、でも、その記憶が思わず出てしまうほどの、きっかけがあったのでしょうか。

私が助けに来た方も、状況は違いますが、人生で凄く後悔する出来事があって、それ以来ずっと生ま
れ変わっても自分を責めてました。過去に自殺もしたようですし、今世もそれらしい痕がありました。



137: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 02:58:38 ID:4d8uro420
>>136の続き
お母さんが産んでくれないかもしれない、そう言う体験をして深く傷付いた方は、次も同じように不安で
定着できずに、生まれる前や、生まれた後のお母さんや周りの何気ない言葉や行動にさえ傷付いて更
に傷を深めてしまうかもです。
もしかしたら、今世だけでは完全に直らないかも知れませんが、可能な限り今世でその傷を和らげるべ
きと、思います。助けに来た方も生まれ変わるたびに苦しみが大きくなっていましたので、その傷がその
まま残ると来世はもっと苦しくなると思われます。

また、影の浄化は、他者の魂を穢した場合と違って、外からの浄化が難しく、自分の内面からの浄化す
るしかありません。心に傷を負っている為、諭しても自覚してもらうのが中々難しく、非常に困難です。
外からも愛情を持って浄化の助けは出来ますが、あくまで本人の前向きな意志がないと浄化できません。
また、良薬は口に苦しと言いますが、魂の浄化は非常にきついです。

 以下の一節は恐がる人はスルー願います。

えっと、肉体には苦痛や苦しさに対する肉体上の限界があり、緩和機能もありますが、肉体を離れて魂
だけになると、それがなくなるので苦痛や苦しみが想像以上です。私も魂が生まれる場所で手伝いをす
る為に、魂をピカピカに浄化しましたが、死ぬほどの苦痛とかそんなの通り越してました。こっちの世界
のように、痛み止め薬なんかありませんし、どれだけ肉体が抑えてくれていたか、ビックリするくらいなの
で、こっちに居る間に何とかしたほうが良いと思われます。

それと、既に言いましたが、とにかく影は自分で消すしかありません。あっちの世界で最高の浄化の力
を持ってる方にも、魂の内面から出てくる影は消せませんので、誰かに消してもらうことは出来ません。
まず自分自身を信じてください。

影を負った魂を浄化するには、あっちでもこっちでも同じなのですが、幸せを思い描く、日々の出来事で
幸せと思える事を片っ端からそう思うです。また、勝手に都合の良いお花畑妄想も全然有りです。
また、せっかく肉体があるので、その力を利用する意味で笑顔を作り続ける。



139: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 03:01:25 ID:4d8uro420
>>137の続き
先に述べた生まれる条件>>7の中に一つだけ書いてないのがあって、それはその時に最も酷い両親の
元に生まれるでした。チョット、カクノ、ヤダッター

まあ、マジ小さい頃から大変でしたが、子供の頃は、どんな酷い目にあっても、幸せを思い描いたり、勝
手なお花畑妄想を続けましたし、辛いとき悲しいとき誰に気持ち悪がられても笑顔を作り続ける。
それは環境に耐えるためでした。あと、祈りも毎日やりました。それは環境を少しでも緩和するためでした。
まあ、それでも無理って思う事も多々ありましたが、普段の幸せを思い描いたり、お花畑妄想や笑顔が
無ければ一線を越えてたかもしれません。ただ一線を越えるかもって気持ちも、その人を助けるには必
要な経験だったので、今思えば、両親は私の目的の為の被害者かも知れません…。

笑顔はとりあえず毎日鏡を見て作って下さい、慣れてきたら鏡を見ても見なくても良いですが、とにかく
笑顔を作る。そして出来れば一日中、笑顔を作ったままでいる。
時々、嫌な人がいて勝手に勘違いして「お前はいつも幸せそうで、お花畑でいいな、苦労なんかしたこと
無いんだろ」なんてムカつく事を言われますが、2ちゃんのあおりや、叩きみたいなものと考えスルー進行
それでも笑顔を作り続ける。

幸せを思い描くって、ちょっと絶望的環境にいると、なかなか難しいので、日々の出来事で幸せと思える
事を片っ端からそう思うのも行なってました。ほんの些細な事ですが積み重ねれば良いので、私がやっ
ていた、また今もやっている例

ご飯をお腹いっぱい食べられて幸せ~、おいしいお漬物でご飯を食べられて幸せ~、おいしいお米のご飯を食べられて幸せ~、
おいしいおかずを食べられて幸せ~、好きなものを食べられて幸せ~、好きなものを好きなだけ食べられて幸せ~、
冷たくておいしい水を飲めて幸せ~、おいしいお茶が飲めて幸せ~、おいしいお菓子を食べられて幸せ~、
おいしい果物を食べられて幸せ~、ビールをキューと飲めて幸せ~。アラシジャナイヨ



140: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 03:03:49 ID:4d8uro420
>>139の続き
食い意地が張ってるように見えるけど、一応飲み食いだけで、これだけ思えますよって例ですから、誤
解しないでください。
ちなみにあっちの世界ではお腹減らないので飲み食いする必要ありませんので、生きていないと楽しめ
ない事です。あと人間じゃないと楽しめない、日本じゃないと楽しめません。ニホンデヨカッタネ

それと、なんていうか恥ずかしながら子供の頃、おばあちゃん家やおよばれした時以外で、お腹いっぱい
食べた経験が少ないので、お腹いっぱい食べられるって未だに嬉しくって、大人になって自分で稼ぐと当
たり前のことになっても、やっぱり嬉しいし、美味しいものや、好きなものを欲しいだけ食べられるのも嬉し
い(毎日じゃないですが)ですよ。

それに日本で質素な食事だって他からすると立派な食事、味噌汁だけでも、お味噌は大豆を手間隙掛け
て加工してるし、だしをとったりしてようやくできます。具だって豆腐やわかめ、大根入っていて、味噌汁だ
けでご馳走です。ご飯も美味しくて、ご馳走だし…。
知ってますか?日本では日常のごく普通のものが海外では驚くほど高品質なのって、例えば生卵って日
本だけで、他では生で食べられるほど新鮮じゃない。

更には
電車に乗れば行きたいところへ行けて幸せ~、好きなこと言えて幸せ~、普通にテレビが見れて幸せ~、
冷蔵庫があって幸せ~。

趣味娯楽では、
好きな漫画を読めて幸せ~、面白い映画を見れて幸せ~、面白い本を読めて幸せ~、スポーツで感動して幸せ~、
緑の公園を散歩できて幸せ~。

季節では、
四季があって幸せ~、春に桜が咲いてきれいで幸せ~、夏の日差しが眩しくて幸せ~、秋の落ち葉がきれいで幸せ~、
冬の夜空がきれいで幸せ~、雪がきれいで幸せ~。アラシジャナイカラ

ちょうど今の季節では、
雨が降って少し涼しくなって幸せ~、木陰が涼しくって幸せ~、夕暮れに涼しい風が吹いて幸せ~、
クーラーの効いた部屋にいれて幸せ~。



141: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 03:05:13 ID:4d8uro420
>>140の続き
癒しでは、
お風呂に入ってさっぱりして幸せ~、寝る時は幸せ~、楽しい夢を見て幸せ~、休日、寝たいだけ寝られて幸せ~、
うつらうつら昼寝して幸せ~。
他には、明日の生活に不安が無くて幸せ~、ネットで物を安く買えて幸せ~等々

映画、漫画、読書、散歩、ゲーム、休息、自然、大気の肌触り等々それぞれに、いぱーい嬉しい事が沢山あります。
一見何にも無い平凡な日常ですが、本当は凄く幸せな事だと思います。嬉しいことって魂を明るく前向き
にさせてくれるので凄く大事です。
他人からみたらほんの小さな価値の無いことでも小さな嬉しさを積み重ねるって大事で、そういう前向き
な魂って必ず輝きます。その魂の輝きが影を消してくれます。

最初はそんな事でククッて笑うかもしれません、まあ例の人も最初はフンって鼻で笑ってたので騙された
と思ってやってみて下さい、続けると自然と思えるようになります。いきなり全部は無理なので、やり易い
ものを毎日一つ二つ、慣れてきたら少しずつ増やす。そのうち幸せが思い描けるようになる。

それと寝る前に祈る。体を起さなくてもいいです。
電気消してお布団に入って横になりながら(正面向いたほうが良い)目を閉じて、手を合わせて、これが意
外と瞑想状態になって祈りやすい。
神様でも先祖でも、なるべく具体的にイメージできる近親の先祖、遺影があれば、それをイメージして祈る、
今日も一日平和でしたありがとうございます。明日も見守って下さい、出来れば明日は今日よりも少し…。
それを毎晩やる。

変な日があっても腐らない、物事には波があって、良い日もあれば変な日もあるので、その日が無事に終
えたら同じように祈る。ただ、変な日は一日平和でしたって祈るのも変なので、変な事がありましたが、なん
とか無事で一日終えました、ありがとうございます。だね。



142: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/20 03:07:59 ID:4d8uro420
>>141の続き
力を入れると毎日出来ないので、心の中で唱えるだけで良いです。
出来れば何か一つ具体的な感謝を入れたほうが良い、幸せ~とダブっても良い。今日も美味しいものが食
べられて幸せでした。ありがとうございます。でも良いですしW
そのまま寝ちゃっても良いです。

しばらく続けるとそのうち癖になるのでそのまま続けてください。すぐには結果出ませんが積み重ねが大事
なので続けて下さい。
結果が出ても、出始めはほんの微かな兆候なので、よっぽどでないと分かりにくい。その頃になるとせっかく出始
めなのに、気付かないために結果が出ないって、焦ったり止めてしまう場合もあるので、焦らないで続けて下さい。

でもその微かが積み重なって、ようやく注意深い人が少し認識できるようになる。
大きなことは起きないと思いますが小さな事が積み重なれば、ほんの少しずつ何かが変わる。

お花畑妄想は何時でも良い。寝る前の祈りが終わったあとに、子守唄ならぬ子守妄想でも良い。
題材は何でも良いです、幸せな家族の妄想で自分が主人公、みんなに幸せをもたらす素敵な人。とか、テレビ
ドラマを題材にしても良いですし、映画でも良い、素敵な映画の続編で自分が主人公、設定は元映画の主人公
の姉妹でも良いし、友人でも良い、シナリオは元の映画そのまま、ぱくっても良いし、こんな続編が良いなでも・・・。

私に起きた色んなことは、そうやって通り過ぎたし、その体験が例の人の処方箋だった。
日常にあるほんの小さな幸せを、色んな人から色んな場面で巡りめぐって、ひたすら伝え続けた。

全力で書きましたが、私がお話しできるのはこれだけです。ご参考にならずお耳汚しだったとしたらすみません。

最後にもう一度、影は自分で消すしかありません、次はもっと大変かもです。でもこれを乗り越えたら、魂もめ
ちゃめちゃ輝いてて、自分の魂の輝きに、辛かったことも悲しかったことも全部溶けて、心地良い事この上ない
です。どうか自分を信じて下さい。
~~おわり~~

スーパー連投、スーパー長文すみません。時間選んだつもりだったけど、話しが途中で切れてすみません。



296: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/24 01:03:18 ID:576zFr4g0
>>147
魂を入れると、事故などアクシデントがなければ流産しません。何故なら子宮が魂のエネで活性化されて若々しくバリ
健康になるから。先に魂を入れるのは、そういう効果も期待します。

普通にしてたのに流産は、その子に魂が入ってないから。生殖活動による妊娠は普通にあり、妊娠はあくまで生物的
現象で、そこに魂を入れる入れないは別問題。人間のように複雑な構造の生物は魂が入ってないと生きられません。
また、高齢女性は子宮を活性化させるのが難しいので、魂入れても残念ながら妊娠しない。

特殊な例で、過去に出来るだけ高レベルの魂を入れて、機能しなくなった子宮を無理やり活性化させて、妊娠させる場合もあった。
ある神話にある、老妻の妊娠は、まさにそれ。カミノキセキジャナイヨ


>>151
元々高い方もいれば、頑張ってそうなった方もいます。日本で言えば、地域の神様は普通の人が皆の為に必死で頑
張って神様として奉られたって多いですね。だから誰でも魂の神性を発揮する可能性は秘めてます。

又、昔は国そのものが無かったですから、最初の国作りに偉い系の人が関わったのもありましたね。ただエジプトが素
晴らしいのは、元々普通の魂が人間に生まれて作ったですし、人類最初の本格的国家でした。
その為、あっちの方がその王に声を掛けましたが、王は、俺が神だ、お前は悪霊だ、なんて言ったので、あっちの方は
ムカついて、少し離れた他のエリアの庶民に声を掛けて、その人を通じてエジプト王に思い知らせようとしたのが、
例の~~の始まりです。



297: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/24 01:04:25 ID:576zFr4g0
>>157
人生相談みたいなのは分かりませんし、アドバイスあったようなので既に問題なくなったかも知れませんがが、多くの
方に共通する参考レスに出来るかもなので失礼します。
(大人の方と思いますので、弱冠極端な例も入れてますがすみません)

魂がどう見られているか、とのお話ですが、上でもお話しましたが、人生は自分だけのオリジナルなので、十人十色、
特殊な例ならともかく、よくある話しなので今の状態が何なのか分かりません。

例えば今の状態が元々の予定で、それが今回の最良のルートなのか、それとも全く逆で、例えば成功体験した時の
心の為、より良い選択が出来ず最悪のルートになったのか。仮にそうだとしたら、昔を知る人がガッカリする姿を見せ
るのはどう言う事か?まあ全く関係ないかも知れませんが・・・。

すべて仮定の話なので、本当のところは誰にも分かりません。
>>62で書きましたが、
その人にとって良い選択は周囲や自分自身の身近なところにちゃんとある、でも自分を信じてないと見つけられません。です。
より良い選択を求めての事なら、誰かに相談するのも良いですが、自分の周囲を真摯に見詰めなおしてください。

それを探して見付けるのもまた有意義な事です。



298: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/24 01:12:25 ID:576zFr4g0
>>158
障害を持つように狙って生まれる魂とは関わった経験が無いので、申し訳ありませんが分かりません。
日本ではかつて障害を持って生まれた人を、神話に習って生き神とした場合もあったようですが、近代になるまで多く
は生まれてすぐに…なので。

狙ってないけど、たまたまそうなった方にとっては、障害の程度によりますが、一人では生きていけないのを誰より学
んだり、より優しくなれたり、です。まあ誰でも言える、ふつうの話しです

>>172
>>15を読んで下さい、それ以上は分かりませんが、何時の日か地球がダメになる時、誰かが同じように何処かの星で、
世界をつくって頂ければと思います。
その時は、お世話になるかも知れませんので、よろしくお願いしますW

>>204
結婚は人それぞれ、あなたにも流石に好みがあるでしょうから、分かるわけありませんWWW
好きになった人と普通にして下さい。
ちなみに前世云々言ってると、出来なくなっちゃうらしいですよ。前世覚えてても大変な人もいるみたいなのに…。
また、当たり前のことですが相手もいないのに子供は無理です。

>>258
おかげさまで面白い意見が聞けましたが、今はちょっとあれなので後日にさせて下さい。

~~~ちょっと時間無くて、今回はなるべく簡潔にしました。すみません~~~



301: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/24 01:37:40 ID:576zFr4g0
>>300

口チャックです。あっち系は本当の事言うと、騒ぐ人がいるのでチョットコワイ



330: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/26 02:40:56 ID:HJ4vzxOs0
>>258
>他の星で生まれた魂が地球で生まれる事もありますか?

他の星の魂が地球で~はありますよ。そもそも>>15ですし、元スレ>>2の現ログ過去ログ
にそういった記憶の方々いらっしゃいます。


むか~しむかしは、追い返してたみたいですが、ある時かわいそうなので、他の星からやって
来た魂達を入れようとした方々がいて、偉い人と、もめた事があるらしいです。

偉い人は部外者は入って来るな派で、それが決まりだって感じ、入れようとした方の一人が良
いんだって言い張って無視して入れようとして偉い人と言いあいになって、結局、偉い人が神様
に確認する事になって、神様はOKだった。その頃はまだ神様も魂生む以外のことやってた。

でも偉い人は他の星から来た彼らを、みんなの魂と一緒にしないで、外れにある寂しい場所で
すごすようにした。
「何この扱い」って、偉い人ともめた方が文句言ったけど、彼らは入れてくれただけでも有り難い
とそれを受け入れて、偉い人ともめた方が去り際に、最初だからそのうち皆と一緒になれるよと
言ってそこを離れたとの事ですが、そこは木が一本生えている寂しげな場所。

そうとう昔なので、今ではみんなと一緒なのかと思ってましたが、>>267でミノムシさんが言ってた
場所とイメージ合うんですよね。もし私の間違いで無かったら、未だにその寂しい場所に居たまま
なのかなって驚きです。



331: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/26 02:42:42 ID:HJ4vzxOs0
>>330の続き

>あと実験動物や人間でも虐待で亡くなった子達はそのような人生を自分で選択して
>生まれてくるのですか?

虐待だけでなく殺害等で亡くなる子らが元々の予定かは>>130 
もしそうだったら、それの実行者に罪を強いる事になるので、何らかの特別な事情がないと難しいですね。
もしも、そんな事してたら。ウチコニ、ナンテコトヲ、キィーですし、そう言う特別な場合は大抵は担当の先生から呼び
出されて親代わりとして判断求められますよ。キョカシマセンガ

あっちの世界の友達同士で一方が親になって一方が子供になって、子供になった側が生まれてすぐだった
り、余命が少しだったりで病気で死んで「愛さずにはいられない人」の死を体験し合ったり、のような事はや
ってました。
まあ他にも友達同士で教えあう目的でやってた事もあったようですが、殺したりの罪を犯させるようなのは、
少なくとも私の周りでは無かったって言うか、一回自分達同士で殺し殺されをやろうとしたのがいて、担当の
先生に呼び出されてダメッ、ビシバシってやった事はありました。

それと実験動物等についてですが、よくあるのは命とはどういうものか、あまりピンとこない子を、実験、食肉
家畜等に生まれさせての体験学習です。
ちなみに>>11で書いたように罪を犯し続けた魂も、そういった補習を数え切れないくらい受けたらしいです。



332: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/26 02:43:34 ID:HJ4vzxOs0
>>331の続き

それにまつわる体験談を一つ

ある時、人間に生まれる子らが魂が生まれる場所にやってきました。どうしたのか聞くと、友達が実験動物
に生まれる目的で連れて行かれたそうでした。確かにその子らの前に一人通って行った子が居ました。

その子らがあまりに嘆くので行って見ると、彼らの友達や他の子らも一緒に居て、学習が必要らしい子もい
ましたが、実験動物に生まれる魂が足りないので頼まれて来た子らもいました。
その二つはグループ別けされてました。

こちらに泣きついた子らの友達は、より命を学べるので優しくなれるチャンスと言っており、担当の先生も
この子は素晴らしい向上心があると絶賛。

そこは大型の装置があって、たくさんの扉が有り彼らをそこにセットして魂を送り出すカプセルみたいなもの
がありました。初めて見るので、なんでこんなものがあるのか聞くと、その装置で効率的に作業をするとの事、
それがあれば、魂を入れる担当が一度に沢山の魂を送り出せるとの事でした。

魂を入れるのは、それぞれにやり方があって実行する人によって違います。
昔は全部、魂を入れる担当が直接行っていたのですが、確かに生物が多く大変な作業なので、それはそれ
で効率的のようでした。



333: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/26 02:49:12 ID:HJ4vzxOs0
>>332の続き

はじめに必要な子らをカプセル装置に入れて送り出すと、やがて、頼まれて来た子らの番がやって来ました。
目的の子は友達に見送られカプセルの中に入っていきました。カプセルには窓があり、皆の方を向いてます。
カウントダウンが始まると、その子は一瞬、笑顔の中に辛そうな表情と涙が見えました。
思わずダッシュして、カプセルを開けると、その子は恐かったのか抱きついて来ました。本当は、頼まれたから
断れなくてOKしたようでした。キィー、ウチノコニナンテコトヲー。

学習必要ないのに頼まれた子は親代わり券で全員中止宣言。
担当は実験動物の魂が足りないとか文句言うけど無視、ブツブツ言うけど全部無視して魂を入れる担当の作業
妨害しつつ、一緒に来た子に他の子のカプセルを開けて貰う。

すると担当が偉い人を連れてきてドヤ顔したけど、偉い人は「THEルール魔人」なので、親代わり券は守るんだよね。
せっかく連れてきた偉い人にも相手にされなくて実験動物の担当は、これじゃあ足りないって頭を抱えるけど、
しばらくどうするか人間を覗いていると、人間は足りないなら足りないなりに実験を控えたり延命させていて、
担当はばつが悪そうにしてたけど、こっちは今まで知らなかったとは言え、学習の必要ない子を見過ごして来た
事を反省して、そもそも実験動物がそのままで良いのか、友達である、こっちの社会を観察する担当に相談した。

人間の社会システムをあっちの世界がどう見て、どうするかを、以前ギロチンについて>>26書きましたが、
食肉家畜は仕方ない意見が大半なのですが、実験動物については、本当に人間が生きる為に必要なのか議
論になり、人間社会が一定の成長をしたのと、その社会の成長と共に人口も増えたせいか、実験動物を経験し
た人に生まれる魂も結構いて、その実験に対してどう考え、社会としてどうするのかを、あっちが促すのでなく、
人間の社会に判断させようと言う事になった。


347: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/27 00:24:18 ID:FGZa4RS70
>>337
ちょっち、お説教じみたかも・・・なので、うっ、と思ったらスルーで。

>もしかしたら、この世に実験動物の魂を送り込み過ぎてるのでしょうか。
人類が必要とするから担当が魂を調達しようとして、それを止めた話しを書いたつもりです。
また実験をさせる目的として魂を送っているので無く、命の何たるかを学ぶのが目的なので、
実験に利用されなくて構いません

>何度生まれ変わっても心根がよくならない魂が実験動物に生まれ変わっても
>理不尽を体験して恨みを募らせるだけな気も。
その魂は時代が違うので実験動物ではありませんし、命を学ぶのは実験動物特定ではありません。
早期に死する運命を持った生命に生まれる事によって、命の何たるかを学んで改善されてます。

そうなる前に命を軽んじた行動をしなければよいだけ、命を軽んじた者がその補習を受けて恨むっ
て、それこそただの逆切れ。ちなみに逆切れでしかも恨んだら、自分の魂を大きく穢すだけ。

魂そのものは人間のように恨みを募らせる事はありませんし、恨んだり憎んだりは人間だけ。もし魂そ
のものが恨みを募らせたとしたら、浄化不可能ですので、他の魂とは一緒にできず、それが重なれば
魂のバグと判断されます。恨みや憎しみを募らせるのは人間だけなので、それが当然のような言い方
はしないで下さい。

>温かい人たちに囲まれて生きる人生
私の経験ですと、私も含め、辛苦を乗り越えようと常に笑顔を心がける者に対する、やっかみの多くは
そういった方々から受けます。また何か問題が起きても他者への責任のすり替えをして、自覚しようと
しない方に、そういった方々が多いし、他人の痛みを想像すらできず理解しないのもそうです。更には命
のなんたるかを理解しない魂が多いですし、逆に命の大切さを学んで素晴らしい魂に成長したケースも
殆どありません。そういった方々は一見羨ましそうに見えますので気持ちは分かりますが、可愛い子に
は旅をさせろですね。


348: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/27 00:24:49 ID:FGZa4RS70
>>347の続き
>まれに殺人者の親が出す手記を読むと、親の教育がズレてるから子供の心が歪ん
>だケースが多そうでしたが。
それが多くのケースだとすると、私も含めて多くの方が殺人者にならなくてはいけません。逆にそれを乗
り越えることで、誰よりも痛みが分かる心が養われると思います。でも時折、痛みは分かっているはずな
のに心の闇が暴れだしそうになる時はありますが、それを抑えて乗り越える事も、また成長になりますが、
乗り越えられない人もいるだけです。私の知る限りでは、それらの多くは、成長しようとハードルを高くして
生まれてきたのが多いですよ。

実験・食肉家畜の話しとは全く別問題ですね

ちなみに、まれに出される手記のはずなのに、ケースが多いとはどういうことでしょうか?
まれなら、ケースもまれなのではないでしょうか?
また、よくあるケースなら珍しくも何とも無く、まれなケースだから出版されるのではないでしょうか
まあ実際は分かりませんが

命を利用用途に分けて使うのは人間の行為です。それに限らず何か不都合があると、あっちの世界が悪
い、あっちの世界のせいだ、魂のせいだと他の何かのせいにして。現実の世界でも誰かが悪い社会が悪
いと言い、自ら改善しようとしない人生に意味あるのでしょうか

それが人間なのだとすると、人間に生まれても魂の成長どころか、改悪になってしまうので、人間に生ま
れる意味などありませんね。
地球上の生き物の中で、最も色んな事が出来て、自分の意思で改善できる生き物なのに…



349: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/27 00:30:31 ID:FGZa4RS70
>>338
直近は1500年~1600年前、ちょっちやる事があって

>>339
どっちでも良いです。無理って時、逃げられるなら逃げれば良い。それが必要な事ならいずれ似
たような辛い事はやってきますから、逃げて気持ちが落ち着いた後、乗り越えに再チャレンジ

子供は急になら可能性十分ありますね。でも、若くてピチピチの方は、その時の性的欲求の勢いで出来
ますから、後から入れるケースも当然あります。人間は70億いるし、性欲強いので担当の先生で
は予想し辛い。

ケースバイケースですが、私の母は実は19で私を産んでます。若気の至りの勢いだったみたい
ですが、私がこちらに来るとき飛び出すように来たせいで勢いつきすぎて、都合6年前に来たこと
になり、単純計算すると・・・です。まあ、私の担当は偉い人なので、完璧っぽいですが・・・。

>>341
すみません、アカシックレコードってなんですか?
知識無くって、こちらのそっち系の用語に疎いんです。



350: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/27 00:33:33 ID:FGZa4RS70
>>342
龍とかそういった類の方を見たり接した経験ありませんので分かりません。

ちなみに日本の龍伝説の多くは大蛇で、>>33で話した鏡を置く以前は雨の神様として奉られてました。
しかし大蛇を奉るのに生贄がささげられていて、それを止めさせようと、多くの地域で奉られている大蛇
を退治して、雨の心配をする住民を安心させる為に、雨乞いの神器を、大蛇の尻尾から取り出したアメノ
ムラクモ、と称し、それが神話になった。
また、当時、蛇を一また、二またと数えていたので、八岐大蛇=沢山の大蛇。

ただ、こっちで死んで、あっちに戻らずに留まると相当の時間を経て、普通の魂とは違う性質を持つ場合もあ
るらしいです。

またそれらの魂が一つになって別の意思を持つのも可能性も、あります。>>15で書いたような話しも他の誰か
に起こらないとは否定できません。ただ、実際には殆ど見たこと無いですし、そうなると、仲間を見つけるのが
難しく、とっても孤独なような気もしますが・・・。



441: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/30 00:04:52 ID:dlGh9aC40
>>377
すみません、いろいろ制約があって、全く言えないのもあったりで、無理して言おうとすると気持ち悪くな
るんです。タブン、デンパ

今までのお話も、色々言えないものもあって、それとなく書くだけだったり、一切駄目だったりもあるので、
分かりにくい部分や混乱もあったかも知れませんが、ご容赦ください。
とは言っても、>>65で少し触れたように、すでに書いてしまったものは仕方ないですが。チョットマズカッター



442: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/30 00:06:39 ID:NB00g5pM0
>>362
是非お手伝いさんを目指してください。
生まれたての魂を扱いますから、魂ピカピカは必須条件で入念に浄化します。私の場合は浄化に500年
掛かりました。タイヘンダッター
ですから上で書いたように1500~1600年前、人間に生まれてたので、お手伝いの実働は1000年でしたね。

あと他の条件で思い当たるのは、私の場合はちょっと違うので置いておいて、前任者は愛情最高クラスでし
たので、それ位ですかね。
その方は相当長い期間、魂の浄化とお手伝いの兼任だったのですが、浄化が必要な魂が増えて、忙しくな
ったため、私がさせらるれようになったので、お手伝いさん希望者は大歓迎です。

>>381
光の洪水は正解と思います。モシカシテー
それ以上は魂のレベルが上がる毎に、光の洪水が薄まり、見えるものが増える。
既知のものや、既知の姿はレベル関係なく見えますが・・・。




444: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/30 00:16:58 ID:dlGh9aC40
>>388
偉い人も恐竜に輪廻転生してた。ってか上位クラスはみんな何回か恐竜になってたらしいです。
それなのにまだ人間やってるって、なんでだろう?

なぞの人ですね~



446: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/30 00:20:09 ID:dlGh9aC40
>>408
前回生まれたとき、二人の男女に付き添われて、下の景色見ながら空とんだよ。
家の庭に降りて女の人の前に連れられて、このお母さんどう?って聞かれて、近くにその人の子供みたいなのがい
たから、こいつが兄ちゃんになるのかぁ~、って思いながら、その女の人をじっと見てたら、なんかこっちに気付いた
みたいに優しそうに微笑んでくれたから、その人をお母さんに決めた。で、生まれたけど、そのお母さんで良かったよ。



447: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/30 00:25:24 ID:dlGh9aC40
>>445
こんばんわです。

輪廻転生終了したら、みんななんかやってますよ。

人間の前は過去レス読んでください。



449: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/30 00:38:42 ID:dlGh9aC40
>>448
そうですか、悲しいですね・・・。
今頃は肉体を離れるとこんなに楽だったのか~って羽を伸ばしながら、
上の窓からこっちの様子を眺めているのかも知れませんね。



450: 711-713 ◆QQoqeeJKco 2012/08/30 00:42:06 ID:dlGh9aC40
>>417
元スレにもちょっと書きましたが、木になった事ありますよ。ちょう暇でしたが・・・。
ちょうど街道沿いの町の入口にある丘にいたけど、主人と小姓、二人の行商人がこっちの足元の
木陰で休んでから街へ向かったけど、その後で行商人の小姓と一緒に町の人が近くにやって来て、
主人が倒れて死んだみたいな事を言ってて、なんにもしてないのに、この木の祟りじゃ~って騒が
れた。そこは日本じゃなかったけど。

それで少し離れたところに立札を立てられたせいで、旅人も迂回して通るし、益々人が近寄らなくなって、
誰もかまってくれなくなった。
鳥はくるけどピーピー鳴くだけだから聞いててもつまんないし、人は色んな事しゃべるから聞いてるだけ
でも面白かったのに~。モウイヤー


~~~いっぱい連投ゴメンナサイ、おやすみなさい~~~~



PR

Comment

お名前
コメント
パスワード 

× CLOSE

ブログ内検索

COUNTER

このブログについて

管理人:fandz
メール:fandz.jds@gmail.com

最新コメント

[05/19 T]
[03/02 NONAME]
[02/23 NONAME]
[01/30 ばb]
[12/21 あ]
[12/01 あ]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]

× CLOSE

Copyright © La ringrazio : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]