忍者ブログ

La ringrazio

( ・᷄ὢ・᷅ )そのうち再開したい
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2ch】未来人にあったことあるけど【塚本さん】

Information
引用元:http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214856259/l50
タイトル:未来人Rから皆様へ2
概要:2ch、未来人塚本さん(仮)に遭遇した人


227: 本当にあった怖い名無し 2008/07/05 06:45:27 ID:A8oiaDJh0
オレ未来人にあったことあるけど時間の流れは3つあるらしい。
プラスとマイナスと停止。

プラスってのはオレらが普通に体験してるこの時間の流れ。
マイナスはひたすら過去に遡る流れらしい。
停止ってのはそのどちらでもなく何も変化しないままの時空。

反物質の解明で過去に遡ることができるらしい。
過去に関しては確定しているけど、未来は常に不確定なんだって。
大筋では決まっているらしいけど、バタフライ効果でちょっとずつの
ズレが最終的に大きなズレになることもあるし、そもそも時空自体が
ひとつじゃなく無限にあるのでその時空のどれを選択するかは
現在の行動によって決まるらしい。

時空がたくさんあるのに一つしか選べないのは肉体があるからで、
意識や精神にはそういう制約は無く、夢や勇退離脱することで他の
時空の散策は可能だそうだ。そういった時空の散策も経験として
肉体には刻まれるらしい。だからなるべく楽しいこと、幸せなことを
考えていると本当に(肉体が存在する現実って意味の)現実になるらしい。


拍手

229: 本当にあった怖い名無し 2008/07/05 07:52:08 ID:A8oiaDJh0
>>228
年代はわかりませんが、相当未来ってかんじでした。100年以上先だと思います。
未来人は余程必要がある場合以外、普通は「20XX年からきました」とか言わないそうです。
理由を聞くとナンセンスだからって言ってました。意味はわかりません。

いちおうその人が知っている範囲でこれからなにが起きるかも聞きました。
ただし未来というのは現在の行動で無限に分岐するってのはやっぱり真実で
これを公開することが影響して起こらなくなるってこともありえますので参考までに。
ちなみにネットの発展系で2000年あたりからの歴史はものすごく詳細に記録が
残っているそうです。ログを保存し続けるマニアが世界中にいるらしく、古くて珍しい
ログデータは高値で取引されているそうです。

日本ですが今エネルギーとか物価が問題になってますが2008年内にパチンと
原油や穀物バブルがはじけるそうです。2009年にはだいたい今の3分の2くらいの価格で
落ち着くそうです。それ以降は知的財産や人材投資ブームになるそうです。

2016年までに日本が新エネルギーを開発し、それを輸出する国になります。
日本人は現在のアラブ人以上に裕福だそうです。趣味や信仰で貧しい生活をする人は
いますが、ほぼ全員が金銭的にも物質的にも豊かになるそうです。年金はなくなりますが
ほぼ全員が裕福なので誰も文句を言わなかったそうです。2013年に働き方にかなりの
変化があります。通勤が無意味になると言ってました。大地震や戦争は起きてないそうです。
地震に関しては小規模な地震に分散する技術が2011年に確立するそうです。
今マスコミが国民の不安や疑心を煽っていることについては「裏に官僚がいて
すべて政治的意図があるので気にしないほうがいい」って言ってました。国民が不安に
なると得をする人がいて今すごく儲けてるらしいです。煽られる人はそれに寄付してる
ようなものだって。日本は自然環境がよく技術がずば抜けてるので何の心配もないそうです。
邪悪な言葉を排除して、明るく楽しく生きたほうがいいですよって言ってました。


235: 本当にあった怖い名無し 2008/07/05 09:29:23 ID:A8oiaDJh0
>>233
全然OKです。ちなみに未来のことを言うとが変わるというのは、それを
聞いて今生きている人たちの行動が変化する結果なんだそうですよ。
信じる信じないはソイツ次第なんで別に言っちゃいけないことはないらしい。
敬語がめんどいし長くなるのでやめます。


まず未来人がどう現れたかだけど、携帯電話に非通知の電話がかかってきて

すぐに切れた。何日か同じようなことがあり、まあよくあることだよねと気にせず
いたら今度はメールが入ってて要約すると今未来からアクセスしてますが、
どこかで会えませんか?って内容。もう胡散臭いどころじゃないよねw


でも当時ヒマだったので冗談半分で「じゃあ今すぐ某ファミレスに来い。
目印はこれこれ」って返信して、たまたま目の前にあったファミレスにちょうど
喉も渇いてたので入った。来ればネタになるし、来なければ単なる休憩だ。


そしたら店に入るなり「○○さんですよね」って知らない男に声かけられた。

普通にスーツネクタイなんだけど、なんか雰囲気がタダモンじゃないのよ。
怖いとかじゃなくこの人には絶対ウソが通じない、みたいな目上の迫力。
年齢は30前後ってかんじだった。不思議に自然に2人で席に座って、向こうは
未来の話、こっちは現在の話をした。余談だけど和食ファミレスだったんだけど、
刺身食べさせたら涙流して「おいしいぃぃぃ」って言ってたな。


236: 本当にあった怖い名無し 2008/07/05 09:45:01 ID:A8oiaDJh0
「本当に未来人なの?なんか証明できるもの持ってる?」って聞いたら、そうですねー
とか言いながらポケットごそごそして、クレジットカード大の機械と薬のカプセル大の
もっと長いものを出した。「これ現在に無いでしょう」と言ってカプセルをそのカードに
入れると目の前の空中に大画面でいろんな情報、たとえば辞書とか文化の説明
みたいなのが高精細で表示された。機械にさわらなくても操作できるっぽかった。
周囲にいた客も「なんだあれ」みたいな顔してたから幻覚じゃないと思う。

現在に来た理由だけど単なる旅行だそうだ。未来では食べられなくなってるものが
結構あるそうで、グルメツアーとか未来では廃墟になってる観光地とかを観るのが
すごく面白いらしい。だから観光地やグルメスポットには未来人がいるはずだよって
言ってたよ。未来人の特徴は「どことなく挙動不審でキョロキョロしてる」って言ってたw
集団でくることは少なくて、ほとんど1人だそうだ。

なんでオレにアクセスしたの?って聞いたら、人間と人間って、イメージでいうと
「縁」っていう言葉が一番近いんだが、無意識レベルで出会う人、出会わない人を
完全に決めているらしい。逆に言うと出会わないと決めてる人には絶対に出会えない。
んで、オレはどうも長生きして、その人と同時間を同時に過ごした「縁のある人」の中の
唯一の1人らしく、その「縁」をたどらないと、狙った過去には行けないで浮遊してしまう、
みたいな話をしてた。個人個人が「時間」を持っているらしく、それを頼りに過去を
遡ると間違いが無いんだって。んで、この時代の刺身を食べるのにはオレしか
ありえなかったらしい。このへんの説明はすごく難しかったけど、メモとりながら
聞いてたんで理解はしてる。やばい、なんか長くなるな。いくらでも話はあるんだが。



240: 本当にあった怖い名無し 2008/07/05 10:22:45 ID:A8oiaDJh0
未来人が言ってたけど、この手の未来話はやめろって言う人がいたら
本当にやめたほうがいいらしい。時空の歪みが調整できない域までくると
誰かしら本能なのかなんなのかやめろって言うらしいんだわ。

ということで、オレの話はもうやめます。期待されてた方ごめんなさい(m´・ω・`)m

↑ここまで
未来人Rから皆様へ2
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214856259/l50


【未知との】未来人に会ったことがあります【遭遇】
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1215315075/

↓ここから






47: 前スレ235 2008/07/07(月) 19:10:23 ID:ziKoeHuf0
前スレ235です。せっかく専用スレをたててくれた方がいるんで、順番に全部話します。
自分だけ抱えてるのが性に合わないんで。なにより真面目に聞いてくれる人がいることに
感激しました。本当にありがとう。今から書くことはすべて未来人から聞いた話です。
オレが会話の中で「なんでそうなるの?」ってしつこく聞いていくうちに未来人が答えて
くれたことです。くどいのも嫌いなんでなるべく敬語やめます。

ROMってる間に話をまとめた。すごく長くなる。興味が無い方はIDでNGにしてください。
しつこいようだけど、この話を聞いて例えば事前に準備したり、考え方を変えたりすることで
未来は変わるから、読みたくない人は本当にごめんなさい、読まないでくださいとしか言えない。
手帳10ページくらいのメモがあるけど記憶違い、書き間違い、理解漏れもあると思う。
そういう矛盾点は指摘してください。

未来は変わると書いたけど、ガラっと、根本的に変わってしまうことは無く、それが物質で
あるが故に強力な因果律に支配されてる。因果律のイメージは、今リンゴを食べていると
したら、そのリンゴが急にサバになったりはしないということです。>>13さんの説明は
シンプルでわかりやすく、その通りです。オレらがイメージするにはアドベンチャーゲームの
イメージが最適。無限に自由ではなく、過去からの因果律のせいで行動範囲や持てる
アイテムがかなり限られてる。しょせん人間だし、魔法使いみたいに無いものは出せない。

人生はある程度まで決まったシナリオ、登場人物、目的を持っている。この舞台でどう
振舞うかは、ある程度自由。自由っていっても因果律があるから限界はある。金や体力の限界が
イメージしやすいけど。ある程度自由にふるまっているうちに大人になるにつれて大枠では
決められて行く。その決められ方もあとで是非話したいけど、オカルト好きの人には慄然モノw

ちなみにオレは自分の体験がオカルトじみていると自覚してます。だからオカルト板に
書いてる。証明しろとか再現しろとか科学的なことを要求されてもできません。ここまで
読んで、「バカバカしい」と思ったらこれ以降は本当に読まないでください。


48: 前スレ235 2008/07/07(月) 19:10:55 ID:ziKoeHuf0
現在の行動によって(その人にとっての)過去は次々に確定していく。過去はすべて肉体に
記録されていく。肉体は物質であり、その過去からの因果律が現在、ひいては未来に強力な
影響を与える。例えば訓練してないのにマラソンは完走できないし、過去に入手していない
アイテムを現在使うことはできない。でも未来はあくまで不確定であり可能性に満ちている。

夢がかなった自分をイメージすると解決のヒントが自然に現れ、現在の行動も夢がかなうように
積み重なって過去となっていく。それは別の時空での自分で意識が体験することでも肉体に経験が
刻まれるから、現実でも自然に行動できるようになる、ということらしい。逆に悪いことを
重ねると肉体に悪い記録がされていき、未来が絶望的になっていくということだ。人類全体に
影響を与える人と、そうでもない人ってのがあるらしく、そうでもない人は簡単に追い詰め
られてあっさり死ぬらしいよ。希望を持って自分にも他人にも良い影響を与えることを
していれば、より楽しく過ごせる時空へと肉体を運ぶことができる。肉体が存在する時空が
現実だから、つまりは「現実になる」ってことです。

でも、その人の人生に絶対必要な経験の場合は「それしか選択できない」そうだ。やめよう
として放置しても巡り巡って「やらざるを得なくなる」単語で言えば「宿命」がイメージ
として近い。それは塞翁が馬的な展開だからやっとけよ、ってことか、人類全体に影響するから
やっとけよ、っていう2パターンあるらしい。

・過去は変えられない、未来は現在の行動で決まる。現在の行動こそ重要
・避けようとしても絶対に避けられない宿命が人生にはいくつかある

この2点はこれからの話の枕として押さえておいてください。
Rの言ってた変動点、固定点の話と似たような話だね。


49: 前スレ235 2008/07/07(月) 19:11:52 ID:ziKoeHuf0
先に疑問を解決しとくと、未来への帰り方だけど、これは普通に過去へと遡ってきた道を
そのまま戻るだけだそうだ。ただ、現在に1日いると未来では1日留守になるって言ってた。
未来に行くより過去に行くほうがエネルギーを使うらしい。どういう理屈かはわからない。
どっちかというと未来に行くほうが簡単だとも言ってた。

タイムマシンを見せてもらったが、豪華な電卓みたいだった。電力で動いているっぽかった。
ドラえもんみたいな大掛かりな装置はなく、本当にそれだけを操作して時間旅行するらしい。

過去に行く場合も未来に行く場合も、その行きたい時間に生きている、自分と縁のある
誰かにアクセスして、その人が個人的に持っている「時間」をキャッチして同期をとるみたい。
オレの頭が足りないのか、時間旅行の話は本当に難しいwワケわかんなかったらゴメン。

ひとつ間違いないのは「絶対的な時間」なんて無いんだってこと。各個人それぞれが
「時間」を持っているんだが、それじゃ混乱するのでカレンダーや時計という共通の物差しを
見て協調してるだけらしい。「時間」の速い人、遅い人はそれぞれ個性だそうだ。
試しに「目を閉じて10秒たったら手を上げて」ってやると、訓練してる人や偶然の場合を
除いてほとんど一致しないはずだよって言ってた。それが普通らしい。


50: 前スレ235 2008/07/07(月) 19:12:25 ID:ziKoeHuf0
このシステムを使う以上は行ける年代は自分が生きた100年前後に限られる。
それは自分と同時代に縁のある人が生存していたことが必要だからで、しかも「縁」は挨拶する
程度の強度が必要。過去に行くには同時代の老人の時間を使わせてもらう。未来に行くときは
同時代の子供の時間を使わせてもらう。自分の時間は矛盾が発生して使えないらしい。
そんなの関係ねえで時間旅行することも可能だけど、時間的迷子になって危険らしいよ。
たまに無茶な人がやって行方不明になるそうだ。

オレが会った人はオレがジジイのときに子供だったらしく、子供のときに近所をヨボヨボ
散歩するオレによくじゃれてたらしい。挨拶っていっても一方的なのはダメでお互いに
相手が誰であるかを認識するレベルでないとダメ。つまり「相手の存在が心(肉体)に刻まれて
いること」が大事だそうだ。満員電車には人がいっぱいいるけど、全員スルーするよね。
そういう人は「縁」はあるけど強度が弱くて時間旅行の座標確定には使えないらしい。
だから年齢が離れた知人が少ない人は時間旅行で苦労するそうだ。集団で旅行する場合は
共通の知人を使うそうだが、強度の調整が面倒らしくて「あんまりやらない」って言ってた。

でもその話を聞いて、会ったときに自然に「話をしよう」ってなった理由に納得した。
いま詐欺も多いから普通警戒するっしょ?でも素直に2人で席に着いたんだよね。それは、
言い方がおかしいけど「知り合いだから」なんだろうな。


51: 前スレ235 2008/07/07(月) 19:12:56 ID:ziKoeHuf0
未来人の写真だけど「撮っても意味無いよ」って言ってた。でも、せっかくだから撮るわなw
昼前からずっとしゃべってたが、店を出たのはもう夜7時過ぎだった。結構打ち解けてたので
「意味なくても撮らせてよ」って猫なで声で言ったら「いいよ」ってニヤニヤしてた。んで
よくやるように肩組んで、携帯で写真撮ったよ。念のため3枚。カシャの時には間違いなく
その人は写ってたし、その人がいる間に確かめたときも写ってた。

でも、その人が未来に帰った後にもう一回見てみようと思って携帯を操作したら
「microSDがありません」みたいなエラーが出た。PCに挿してみたけど「フォーマット
されてません」ってエラーが出る。仕方なく再フォーマットした。なんかメンインブラック
思い出したよ。だが、10ページの紙のメモは残ってるので、現実だったことは間違いない。

今ふと思ったけど電子データは操作できるけど、紙とか石版はいじれないのかもね。
フィルムカメラなら消えないのかも。この中で誰か未来人と会ったらなんとかして
フィルムカメラで写真撮って欲しい。未来人がフィルムを知らない可能性もある。まあでも
仮に撮ったとしてもスーツネクタイの普通の人だから説得力に欠けるかも。持っている
未来の機械を撮影するのが一番いいか。


52: 前スレ235 2008/07/07(月) 19:13:30 ID:ziKoeHuf0
こんな疑問もあると思う。過去に行って寿司を1個食ったらどうなるのか?
別に影響は無いらしい。2008年の寿司が1個減り、2100年の人の腹に納まる、
というだけ。イメージでは2100年から箸を伸ばしてきて2008年の寿司を食うようなもの。
それでなんの問題も無いそうだ。ちなみに魚や肉の刺身は40年代(2040年代)にほとんど
食べられなくなるそうだ。理由を聞いたけど「これは言えないなあ」って教えてくれなかった。
ただ、食い下がってほのめかしてもらったのは、2010年頃から生の食べ物は極力食べない
ほうがいいっぽい。今でも想像以上に汚染されているんじゃないかとオレは思ってる。

その人の母親がよく「私が子供の頃は刺身なんていくらでも食べられた」って言ってたらしく
いっぺん食べてみたかったとのこと。マジで涙流してた。味にも感動したんだろうけど、その
刺身という料理にいろんな思いがあったのかも。すごく感傷的になってたので、余り深くは
聞けなかった。なんとなくだけど、その人が来るときの未来の時間で、母親が亡くなる前に、
「魚のお刺身が食べたい」ってポロっと言ったのかも、そんな感じだった。

オレにアクセスしたタイミングも図っていたらしく、このタイミングでアクセスすれば
この和食ファミレスに入ることは知っていたらしい。まあ、このへんの話からもう背筋が
慄然としてくるんだけどねw


53: 前スレ235 2008/07/07(月) 19:14:12 ID:ziKoeHuf0
あと、過去に行って「未来人でーす」って言ったり、未来のことを皆に話しても問題ないのか、
だけど、話していいことと絶対話してはならないことがあるらしい。でも絶対に話せないことは
少ないらしい。オレとその人の会話で答えを拒否されたのはさっきの「刺身が食べられ
なくなった理由」と「特定個人が死ぬ時期」教えちゃいけない基準は聞かなかったけど何だろうね?

その他の答えたことは全部しゃべって問題ないって言ってた。人間って自分に必要の無い
情報や自我が崩壊しかねない情報には本能的にアクセスしないらしい。ただ、精神病の人は
この本能が壊れているらしく、アクセスしちゃうこともあるそうだ。健康な人間でもまれに
アクセスしちゃうことがあるが、自我の防衛本能が働いて、その情報をウソってことにして
封印するらしい。だから、これを普通に読んでる時点で皆は問題ないってことだから問題ないw
「ボク未来人です」って言っても「ウソだ」って思えばそれっきり。もう現れない。
未来人も会うことに意味が無いので立ち去る。ひょっとしたら本当かもって思えるなら現れる。

でも「その話はやめろ」っていう反応が多い場合、その時空にふさわしくない話であり、
多くの人の迷いが集まって時空そのものを歪めてる可能性があるのでやめたほうがいいって
言ってた。でも、いまのところやめろって言ったのは1人しかいないから別にいいやw
読まないでくれって言ってるのに読んじゃうのはきっとなにか精神の病気なんだろうね。


54: 前スレ235 2008/07/07(月) 19:14:44 ID:ziKoeHuf0
話を戻すと、Rが「そっちの時間が早く進んでるかもしれない」っていうレスあったじゃん。
Rにとっての4日がオレらの40日っていう話。オレ、あれ読んだときにドキっとした。
まったく同じことをその人が言ってたから。その人も「ここは時間の流れがものすごく速いです」
って言ってた。説明すると、Rが1日を過ごすと、オレらは10日間過ごすことになる。時計の
針を10倍のスピードでグルグル回すかんじ。Rから見たら、オレらは10倍早送りの動きを
しているだろう。だからその人もここに来るのに急流の一点を狙って飛び込むのが難しいように
同期をとるのが難しく、それなりに強い「縁」が必要だったらしい。

怖いのはその人が「これ以上スピードをあげると追いつけない人が続出しますよ」って
言ってたこと。このスピードって多数決的に決まるらしいんだが、もう人類の限界レベルまで
速いらしい。今ニートや鬱病が増えてるけど、ひょっとして「追いつけなくなった人?」って
聞いたら、ウーンと考え込んで、そうかも。って言ってた。ニートって言葉は通じなかったので
説明したけどね。「今でも速すぎる。そろそろ順応できる人が限られてくる」って言ってた。

多数決的に決まるって書いたが、このスピードを「そういうもんだろ」って同意した時点で
賛成ってことになっちゃう。今のところ同意してる人が大多数らしい。こんなのおかしいと
思い始めてる人も年々増えているらしいけど、スピード自体は年々速くなってるそうだ。
ひょっとすると追いつけない人がどんどん自殺しちゃうんじゃないかな?最後には人類全体が
追いつけなくなって集団自殺、人類滅亡、みたいな。


55: 前スレ235 2008/07/07(月) 19:16:03 ID:ziKoeHuf0
んで、ここからがRが言ってたこととつながるんだが、「じゃあ時間のスピードを下げるには
どうすればいいのか?」の答え。非常に簡単。「みんなが生き急ぐのをやめること」

次々に新しいものを求めるのではなく、古いものを大切にし、自分の時間をじっくり、
時間をかけて楽しむようにする。それを周囲の人にも広げて、なるべくおだやかに、出来事の
ひとつひとつに心を尽くして、丁寧に生きられるようにする。効率やスピードを追い求めるのを
やめて、努めて自分の時間がゆっくり過ぎるように工夫してみる。つまり「機械みたいに
生きるのはやめて人間らしく生きること」が大事だそうだ。Rのレスは後で読んだけれど、
まったく同じこと言ってるんで驚いた。おそらくこれは現代人共通の課題なんだろうね。
こういうのに連続して出会うってことは未来人は本当に現代人を心配してるんだと思う。

オレが自分の体験を前スレに書いたのは、なんとなくオレも書かなきゃいけないと思ったから。
とりあえず長くなってきたので今日はこのへんで。質問してくれれば、わかることは答えます。
まだまだ話したいことがあるので、また、まとめてきますね。


83 :前スレ2352008/07/08(火) 19:09:35 ID:7UY6Vpi40
>>56
オレもそんなに頭のいい人じゃないからw
???と思ったけど「お兄ちゃんが勝手に私のプリン食べちゃった」のスケールが大きい
バージョンなんじゃないかなとwいちおう「物理的にはなんの問題もない」って言ってた。
こういうパラドックスに詳しい人がいたら逆に解説をお願いしたい。矛盾があることは
実現不可能らしいから、なんらかの理由で矛盾が無いことは間違いない。

それとこれもパラドックスが起きそうだけど、飲食代をちゃんと自分で払おうとしてたよ。
現在のお金は古銭屋で買えるらしい。ピンの二千円札持ってた。古銭にはプレミアムがついてるが
そんなに珍しいものでもないとのこと。割り勘すると二千円じゃ足りなくてエエエとか言ってたから
足りない分はオレが払ったけどw「1人じゃなくて良かったです」って頭下げてた。なんか別に
アクセスした相手に会わなくても時間旅行は可能らしいから、こういう万が一のことを考えて
オレとつるんだのかも。まあ8時間近くしゃべってたので想定外に注文したのも事実。

未来のお金は「いま持ってないんです」って見せてくれなかった。本当に無いっぽかった。
財布は普通の折りたたみの財布だった。余談だけど今よくあるカード式の電子マネーって
そのうち流行んなくなるらしい。未来でも札とコインという方式は今と変わらないらしい。


84 :前スレ235 2008/07/08(火) 19:10:07 ID:7UY6Vpi40
>>59
誰も人の人生を判定する権利はないと思うんで>>59さんの人生についてオレは何も言えない。
ただ未来人が言ってたのは、「人為的に操作しようとしても絶対に力の及ばない領域がある」
(Rが言う固定点)ってことと、人生にはある程度まで決まったシナリオ、登場人物、目的が
あるということ。宿命は「塞翁が馬的な展開だから逃げんな」ってのと「オマエがやめると
人類全体に影響するからやっとけ」という2パターンらしいこと。

それを歪めて生きることも可能だそうだが、その時はすごく苦しくて空しくて「なんでオレは
こんなことしてんだろ」っていう気分になってくるらしい。周囲の人間も意地悪になりがちで、
何をやるにしても邪魔が入る、みたいな状態になるそうだ。要は「うまくいかない」んだね。
時空的にも不健全な状態になるらしい。

だから結局はバネが戻るように、本来の時空に戻っちゃうし、戻ったほうがその人にとって
幸せになるらしい。端的に言うと、自分がいちばん楽で、明るく楽しく生きられる時空が
正しい時空みたいです。正しいってのは違うな。その人にとって「ふさわしい現実」ですね。
「ふさわしい現実」で生きることが大事みたいですよ。まあ、過去にこだわりすぎて現在を
いいかげんな気持ちで生きるのが一番ダメだと思う。


85 前スレ235 2008/07/08(火) 19:11:17 ID:7UY6Vpi40
>>69
悪い例みたいに出してごめんなさい。>>70さんの言うとおり、現代の時間の流れに乗れなかった
人は侮蔑の対象だったり病気としてカテゴリーされる現実があってそれが常識化しちゃってるよね。
未来人と会った当時はオレもその世間一般の考え方だったし、それをそのまま書いた。

でも、今はオレ自身、それは間違ってたと反省してる。勝ち組は順応力のある人なんだろうけど
>>70さんの言うとおり勝ち組って煽られて、自分の器を超えるスピードまで上げると自分の時間を
コントロールできなくなって自滅するか、周囲に全力で妨害されるのかもしれない。つーか
誰かに妨害されないと狂って死んじゃうのかもね。

今ふと思ったけど天才とか斬新な発想をする人って「時間」がものすごく速いひとなのかも。
考えや処理速度が凡人の先をいくから「すげえ」って言われるのかもね。最先端って文字通りに
「時間」の最先端なのかもしれない。なんか面白いなw

この人は時代の先を行ってる、っていう人いるけど、そういうことなのかもね。そういう人たちに
釣られて、オレらも自分の時間を速めてしまっているのか。組織だと拒否できないしね。

時間の流れに追いつけなかった人たちが「時間をゆっくりさせて丁寧に生きることを本能で
感じ取っている」って言うのは、まったくそのとおりだと思う。いま順応してる人の中にも
「なんかおかしいぞ」って気付き始めてる人は増えてるそうです。気付き始めている人から
少しずつブレーキを踏んでいけば全体のスピードが徐々に減速していくんじゃないかなー
と思ってます。Rも言ってたけど、このままのスピードはまずい、ってのは間違いないです。


86 :前スレ235:2008/07/08(火) 19:11:53 ID:7UY6Vpi40
>>73
黒っぽいスーツ、ネクタイ姿でした。ネクタイの色は青っぽいかんじ。柄までは覚えてない。
服装だけ見れば本当にそのへんを歩いていそうなサラリーマン。デザインが変だとは全然
思わなかった。顔はジャパネットたかたの塚本に似てた。30前後の男前でしたよ。
会ったのは今年の4月20日、日曜です。メモ書いたのが手帳だから日付は間違いない。
その服どこで手に入れたの?とは聞かなかったなあ。思いつかなかったというか。

違和感かあ。ただ、とにかく雰囲気がタダモンじゃなかった。海原雄山みたいなその道を究めた
えらーい先生に会ったときの硬直感があった。違和感はそのくらい。日本語をしゃべってた。
訛りナシ。ときどき通じない単語があった。「ニート」「フリーター」が通じなかったのは
覚えてる。完璧でしたかって言われると確かに少し浮世離れした感があった。無理くり違和感を
考えると、発音がアナウンサーみたいに正確すぎたかもしれない。そういえば席に着くときに
「今日は無難な服装で来ました」って言ってた。


87 :前スレ235:2008/07/08(火) 19:12:51 ID:7UY6Vpi40
>>74
また苦手な時間旅行の説明なわけですがw

今回オレが会った未来人の時空とオレらの時空は同じではないそうです。完全に同一の時空へは
時間旅行できないそうだ。だから正確に言うと時間旅行っていうより時空間旅行が正しい。
未来人がマターリと暮らしているから、そのうちオレらもマターリするんでしょってのは違う。
>>74さんが言いたいのはそういうことじゃないかもしれないけど。

あくまでもオレらの未来は不確定。現在の行動次第で変わっていってしまう。もちろん、未来人に
とっての過去(オレらには未来に思える)は厳然として確定されて存在してる。でも、それは
その未来人の過去であって、オレらの未来ではないということ。だからその未来人の過去で起きた、
オレらにとっての「これからなにが起きるか」を最初に紹介したけれど、これは待っていれば
必ず起きるわけじゃない。オレらが向かう可能性のある未来のひとつには間違いないけど、時空は
無数にあるから、オレらが未来に肉体をどの時空に置くのかはあくまで不確定。でもオレの予感だと
時期とか場所はズレても、そのまま起きそうな気がするけどね。

ゴメン、本当にワケわかんないと思うw整理して、あとでじっくり説明します。
まず押さえておいて欲しい点は、

・「絶対的な時間」が無いこと。
・各個人それぞれが「時間」を持っていること。
・時空は無数にあることと、肉体が置ける時空は1つであること。


88 :前スレ235 2008/07/08(火) 19:13:30 ID:7UY6Vpi40
あと、未来が不確定のはずの子供の時間を使って未来へ行ける理由もちゃんと説明してもらった。
ちなみにこれを理解すると、未来で得た競馬の勝ち馬とかロトの当り番号の情報を現在に
持ち帰っても意味が無い理由が納得できます。オレも真っ先に質問したけどやっぱダメらしいw

それに安全に時空間旅行をする上で必要な「縁」について、そこから拡大して人間関係の
奇妙さもとても考えさせられました。重要な部分なのでちゃんと時間かけてまとめてから
お話します。ちゃんと読んでくれてる人がいる以上、きちんと伝えなきゃいけないと思ってる。

このスレを朝一番でダウンロードして、通勤中に回答を書き、帰宅してからアップしてるので
こんなタイミングになってます。アップしてからは別のことで忙しいためスレが見れません。
レスポンスが悪くてごめんなさい。でも質問にはわかる限り答えます。



137 :前スレ235 ◆y8nqDSiYcU :2008/07/09(水) 18:58:01 ID:mReGswNE0
いちおうトリップ付けてみました。初めてなのでうまくいってるのかどうか。
今日は行きも帰りも電車で座れませんでした><だから皆さんのレスは読んでますが
回答書いてません。また明日か、明後日あたりになります。ごめんなさい。

あと2000円札の件、思い出せる範囲でセリフのやり取りを書きます。
なんかおかしい点は是非指摘してください。今日はこれだけになります。すいません。
塚本=未来人です。

宴たけなわで夜7時くらい
オレ「うわ、もう夜ですよ。そろそろ帰りますか?」
塚本「そうですね、名残惜しいですけど」
オレ「!そういえばお金は?」
塚本「おかねぇーはありまーすよ。(ゴソゴソそして得意げ)2000円札!」
オレ「おおおおお。どうやって手に入れたの?」
塚本「オーソリティーで買いました」
オレ「なにオーソリティって」
塚本「あ、古いお金とかなんでも売ってるような店です。結構、高かったです」
オレ「へー未来でも買えるんだ」
塚本「こっちでもそういうのはあるって書いてあったけど」
オレ「あーあるね。あるある」
塚本「未来でも古いお金はそんなに珍しくないですよ。プレミアムがついてますけど」
オレ「ふーん。・・・ところでレシート、8000円超えてるけど・・」
塚本「えええ!2000円札しかない!」
オレ「www いいよ、払っとくよ。」
塚本「スイマセン・・・これ足しにしてください。足りると思ったんですが」
と2000円札をわたされて、それはそのままレジに払いました。
スカシとかは全然見てない。疑ったわけじゃないんで。本物だと思いました。

181 :前スレ235 ◆y8nqDSiYcU :2008/07/10(木) 19:05:54 ID:Apm2EVrz0
>>76
オレは首都圏に実在する一般人だけど、詳しくは言いたくない。

というのは「縁」の話を聞くと、こういう不特定多数の人間が読むネット掲示板に、個人が
特定できるような情報を流すことの怖さを痛感するんだよ。だから塚本の本名も知ってるけど
言えない。ネット空間といういろんな人がいりびたる場で「縁」をさらしちゃいけないんだ。

出会い系サイトとか流行ってるけど、軽々しく自分の個人情報を晒すのはやめたほうがいいよ。
でも、危険を承知で「縁」を捜し求める人がいるんだよね。それも現代の病気だと思う。
この点だけは小うるさいオヤジになるけど、絶対ダメだあれは。不健全の極みです。
ちなみにテレビとかに出てる有名人はそれなりの犠牲を払ってる。有名税とか言ってるけど。
その代償として大金をもらえるのも納得できるよ。自分の名前は大事にしてください。

というわけで言えません。「縁」があれば必ず直接お会いできると思います。

>>77
ジョン・タイターは偽者ってレスはオレじゃないですね。ジョン・タイター自体知らないです。
人工ブラックホールとか全然わからないw塚本のタイムマシンは反物質と重力と回転速度を
利用するそうです。世界線が分かれるってのはちょっと塚本の話と似てますね。後でお話します。


182 :前スレ235 ◆y8nqDSiYcU :2008/07/10(木) 19:06:26 ID:Apm2EVrz0
>>89
未来の乗り物は見なかった。オレが見た未来の機器は「空中に映像を表示する機械」と
タイムマシンそのものです。ストレートに未来はどんな乗り物に乗ってるの?とか聞かなかった。
乗り物に近い話題では、未来は緑も多いし環境問題は起きてないそうです。ちょっと失敗でしたね。
どんな乗り物に乗ってるのかは聞くべきだったな。

人と人との縁の話ですが、概略を話すと私たち人間は想像以上に孤独であるということです。
そして人間関係とは他者と同期をとることに他ならず、社会で生きることとタイムトラベルは
とても似ているということです。この話を聞いて他人という存在に対する考え方が変わりました。


183 :前スレ235 ◆y8nqDSiYcU :2008/07/10(木) 19:06:58 ID:Apm2EVrz0
>>90
この時空間の話がオレ自身、苦手な話ではあるんだけどねw
整理してみたので、わかりやすくするために例え話します。
ざっくり単純化した話なんでおかしいところもあるけど。

2008年にオニギリが1個生産された。このオニギリは作られた時点では誰に食べられるか、
不確定。ただし1個生産されたという過去は揺るがない。オニギリが突然消えたりはしない。
オニギリの過去は確定している。でも未来は不確定。製品寿命があるという予断はあるけど。

オニギリには「誰かに食べてもらう」という目的があるし、既にそれなりにシナリオがある。
この場合、おおまかなシナリオを決めたのはオニギリ工場の人だね。オニギリの行方を決める
権力も最終的には工場の人が握ってる。

オニギリがコンビニに並べられる。この時点でオニギリが食べてもらえる確率はぐっと上がる。
オニギリ的には「食べてもらえるように行動した結果」未来に希望が広がるわけです。
それ以外に店員が「おすすめ!」とかPOPを貼ればもっと希望が広がる。とりあえず、
店にも並ばずに廃棄されるという未来(可能性)は無くなった。これが良い現在の行動。
これが過去となって因果律として未来に影響を与える。

さて、A子さんがオニギリを買って食べた。オニギリは消滅したのか?
いや形を変えただけ。A子さんのエネルギーとなりウンコになります。オニギリは
形を変え続けるけどトータルで空間の質量は変わらない。ここまでは日常的な話です。


184 :前スレ235 ◆y8nqDSiYcU :2008/07/10(木) 19:09:09 ID:Apm2EVrz0
では未来から来たBくんが現在でオニギリを食べるとどうなるか?
Bくんはオニギリを食べた後、未来でウンコをする。これは、A子さんの場合と
物理的には同じ。全体で見れば空間の総質量は変化していない。逆にウンコが出ないほうが
矛盾になる。A子さんの場合と違うのはオニギリがタイムトラベルをしたという点。
タイムトラベルができるのは別に人間に限らない。

でも、時間が進むのだからBくんが未来へと向かううちに腐敗が進行するのでは?
そうはならない。オニギリには意志がないので最も縁の強い人、Bくんの「時間」と
同期をとらざるを得ない。Bくんの「時間」とその時空間の法則に従うから腐敗しない。

Bくんの時間が1時間なのであればオニギリも1時間。相対性理論かなんかであったけど、
光速で動く宇宙船があったとして、その宇宙船だけが別の時空の時間に合わせて時間が
経過してポンコツにならないのと同じ理屈。

これらは時間が絶対じゃないことと個人が「時間」を持っていることが関係してる。
あとクリスタル・スカルって偽物だってニュースがあったよ。


185 :前スレ235 ◆y8nqDSiYcU :2008/07/10(木) 19:09:46 ID:Apm2EVrz0
>>92
これすごく鋭い質問なんです。>>92さんは真面目に読んでくれてるのがビンビン伝わってくる。
これに矛盾がないのは、実は「未来が不確定のはずの子供の時間を使って未来へ行ける理由」
と同じなんです。重要な部分なので、長くなります。

まず前提。AさんとBさんがこの場にいたとします。この場合、
「Aさんの時空とBさんの時空は異なるけど、空間は共有している」状態です。
なぜなら、AさんとBさんの持っている「時間」が異なるからです。
まず、これを頭に置いて下さい。

次に、オレらは時間に対してこういうイメージだと思う。

 過去→現在→未来  : 川の流れのように上流から下流へ一方向に流れるイメージ

でも未来人が言ってた時間の本質はこうです。

 (過去現在未来) = 時空  : 過去と現在と未来がドカっと一箇所に置いてある

こんな「奇妙なそうめん」をイメージしてみてください。
「左側はゴンブトの1本なのに、右側は細いそうめんがたくさん束になっている」
横にしたホウキみたいなそうめんの束です。

ゴンブトの部分が過去。たくさん束になった細いそうめんの部分が未来、その境界が現在。
そいつが目の前にゴロっと転がってるのをイメージしてください。

その「奇妙なそうめん」の束が現在を生きている人間の人生のすべての時空です。


186 :前スレ235 ◆y8nqDSiYcU :2008/07/10(木) 19:10:20 ID:Apm2EVrz0
そうめんの中に入ると、現在から先はたくさん枝分かれしている。でもそれはどんどん
ゴンブトの1本になっていきます。これがオレらが体感している時間の流れです。
枝分かれしたそうめんのどれを選ぶかは現在の行動によって決まります。
でも選んだからって未来がゴンブト一本になるのではなく、また枝分かれし続ける。

じゃあ未来人から過去に存在した人の「奇妙なそうめん」を見たら、どう見えるのか?
既に死んでいる人のそうめんは端から端までゴンブトの1本です。そこに生きている未来人の
奇妙なそうめんはオレらと同じホウキ形をしてる。

でも「縁」があれば過去の人のゴンブトそうめんと、未来人のゴンブト部分が接している。
この「接している」は余り三次元的に考えないでね。接点はゴンブト部分しかありえません。
未来の人にとって過去の人の時空は確定しているので、過去に行きたい場合は、その時空を
頼りにゴンブト1本を遡る作業になる。


187 :前スレ235 ◆y8nqDSiYcU :2008/07/10(木) 19:10:54 ID:Apm2EVrz0
重要なことは、未来人の時空と過去の人の時空は異なりますが、接していること。
そして、このことが自分の時間をタイムトラベルに使えない理由にもなる。

さて、未来に行こう。未来に行くために使う子供のそうめんもホウキ形だけど、違うのは
未来が不確定なこと。だから子供の時間を使って未来に行くと、たくさんある細いそうめんの
束のうち、どのそうめんに出るかまったくわからない。どこかに出るのは間違いないけど。
つまり時間的迷子にはならないけど。

未来に行った場合、その時空はその子供の時空には間違いないんだが、いろんな可能性がある
うちのひとつにランダムに出ちゃう。だから、未来の当り番号を現在に持ち帰ってきても、
それがその通りになる保証は現在には無い。未来の可能性のひとつを見てきただけで、
そういう意味では現在でも条件が同じになっちゃうでしょ?つまり意味が無いってこと。

絶対話してはいけないってのは、たぶんだけど、時空は違うけど、未来人にとってのオレの
過去は確定しているので、オレに極端な影響が出る話をすると自分が帰れなくなるんじゃないの?
なんかあそこまで答えを拒否される理由って、そういう自分にとって致命的なものしかないと思う。
でも、これはオレも謎です。

時空間の話はオレも最初に聞いたときに想像を絶するものだったんで、図を描いたりして
理解に努めたけど、他人にうまく説明できる自信は無い。わかりにくければまた聞いてください。
つーか、誰か絵がうまい人、図描いてくれw頼む。








PR

Comment

お名前
コメント
パスワード 

× CLOSE

ブログ内検索

COUNTER

このブログについて

管理人:fandz
メール:fandz.jds@gmail.com

最新コメント

[09/06 http://www.japanpcc.com]
[09/05 勾花网]
[09/04 盖土网]
[09/01 ブランド激安市場N級品激安販売]
[09/01 隔音屏障]
[05/19 T]
[03/02 NONAME]
[02/23 NONAME]
[01/30 ばb]
[12/21 あ]

× CLOSE

Copyright © La ringrazio : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]