忍者ブログ

La ringrazio

( ・᷄ὢ・᷅ )そのうち再開したい
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【memo】インドのファテプル・シークリーの刻文

インドのファーテプル・シークリー城門アーチに刻まれた刻文

『この世は橋である。渡って行きなさい。しかしそこに棲家を建ててはならない』




拍手

1.ファーテプル・シークリー(Fatehpur Sikri)とは。

ウッタル・プラデーシュ州アーグラ約40km西に位置する、ムガル帝国第3代皇帝アクバルによって建設された都市。
勝利の都シークリーという意味である。勝利の都と名づけられたのは、当時、アクバルがグジャラート地方での戦いに勝利したためである



2.主な構成物件

・パーンチ・マハル


五層の建築物である。壁がない建築物のため、遊戯、納涼、展望のための施設であったと考えられる

・ディーワーネ・アーム

皇帝と国民が接する開放的な建築物、広い中庭をアーケードが取り囲む

・ディーワーネ・ハース

皇帝の私的な謁見のための建物である。2階の吹き抜けに対角上のブリッジを掛け渡した。ブリッジの交差部分にアクバルが腰掛け、1階で諸派の賢人知者が議論するのを見ていた


・ジョーダー・バーイー殿

アクバルの妃であるマリアム・ッ・ザマーニー(en)の名前がつけられたアクバルの宮殿である。ペルシャ式の中庭建築であるが、イーワーンを伴わないインド建築の要素を持っている。

3.参照

wikipedia ファテープル・シークリー
http://ja.wikipedia.org/wiki/ファテープル・シークリー
ユネスコ世界遺産(インド) ファテプル・シークリーの都
http://www.kamit.jp/02_unesco/14_fatehpur/fatehpur.htm


PR

Comment

お名前
コメント
パスワード 

× CLOSE

ブログ内検索

COUNTER

このブログについて

管理人:fandz
メール:fandz.jds@gmail.com

最新コメント

[09/06 http://www.japanpcc.com]
[09/05 勾花网]
[09/04 盖土网]
[09/01 ブランド激安市場N級品激安販売]
[09/01 隔音屏障]
[05/19 T]
[03/02 NONAME]
[02/23 NONAME]
[01/30 ばb]
[12/21 あ]

× CLOSE

Copyright © La ringrazio : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]