忍者ブログ

La ringrazio

( ・᷄ὢ・᷅ )そのうち再開したい
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【未来人】次元を飛び超えてきました5◆ドイチュの勘違い[2013/09/29]

転載元:【未来】次元を飛び超えてきました【過去】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1379897911/


拍手

573: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 15:36:25.21 ID:0g8dKIPS0
■アセンションと寿命について

アセンションと寿命に関する説明を致します。
理解しやすいように物語風に書いていきます。
でははじめましょう。

アセンションを果たしたタイムトラベラーA氏が200年前の女性B氏と恋に落ちます。
A氏は愛するBに自分の秘密全てを話し愛し合う日々を過ごします。二人の間には愛くる
しい二人の子供も生まれ、A氏も200前の時代で人生を全うする決心をします。

ある日、A氏と子供達二人が湖畔にあるコテージに向いました。Bさんは仕事の関係で次
の日に合流することなり、家の中で仕事を熟しながらクローゼットを相手に旅行の準備を
していました。その時、古ぼけた手帳を見つけてしまいます。二人の間には何の秘密も
残されていないはずでした。彼女は好奇心を抑えられず手帳を盗み見してしまいます。

その手帳にはアセンションに関することが書かれており、アセンション後の知覚拡大や
集合知にアクセスすることで得られる大いなる知についての事がA氏の興奮した筆致で
記されていました。彼女は旅行の準備もそっちのけで夢中になってA氏がアセンション
を果たした過程を追っていきました。

その体験記にはA氏がアセンションを果たすまでに行ったトレーニングが詳述されており
彼女はその内容を全て記憶してしまいました。その後、またいつものような愛に満ちあふれた日々がやってきました。しかし、彼女の大いなる知への渇望は砂漠に落とした水滴
のように際限が無くなっていきました。そして彼女は密かにトレーニングを始めてしまいます。当然、A氏は知る由もなく愛する日々を過ごしていました。

そしてある日、可愛い子供たちの誕生日会が催されました。笑顔と笑い声が響き渡りメインイベントであるローソク消しの瞬間がやってきました。Bさんは年に一度の決定的な瞬間を捉えようとカメラを構えました。液晶画面にはケーキに灯された炎のゆらぎが見え
ます。その炎のゆらぎを凝視していた瞬間、彼女は突然アセンションを果たしました。

その瞬間、A氏の「なぜなんだ!」という悲痛の声と共にA氏と子供たちが忽然と消えました。後に残されたのはローソクの炎がゆらゆら揺れるバースデーケーキと全てを理解
し立ち尽くしたB氏の姿でした。

 

574: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 16:00:53.74 ID:0g8dKIPS0
■集合知とアセンションと時間(情報エネルギー)の関係について

A氏:アセンションを果たした未来人
集合知にアクセスしているA氏の情報は集合知に相互に認識されている

B氏:アセンション前のB氏
集合知にアクセスしていないB氏の情報は集合知に相互に認識されていない

200年前には当然、A氏は存在していないが関係する相手を集合知が相互に認識して
いないので時間(情報エネルギー)は消費されない。しかし関係者であるB氏がアセン
ションを果たすことで集合知がB氏を相互に認識すると同時に、A氏との関係性を瞬時に確認し、時間(情報エネルギー)が期間に応じて一気に消費されてしまう。A氏のタイ
ムライン上で一気に200年も遡る形になってしまい。A氏の存在は消えてなくなりま
した。当然、子供たちも存在できないため同時に消え去りました。

過去未来60年が限度であると語る未来人が居たと思うが、その理由は一気に存在が消
えてしまうリスクがあるからなんです。たぶんその理由を知らされていないのはアセン
ションを果たしていない未来人か機密情報ランクの低いエージェントでしょう。

言い換えれば、アセンションを果たしていなければリスクは皆無になります。アセンシ
ョンは集合知の情報エネルギーにアクセス出来る代わりに、時間的なリスクを負ってし
まいます。

これがアセンションと寿命と時間(情報エネルギー)の関係です。

 

576: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 16:47:18.09 ID:0g8dKIPS0
集合知というものがよく分からないから聞くのだけれど、その集合知というもの のなかには、アセンションを果たしていない人の情報は含まれないということだよね? となると、アセンションを果たしていない人しかいない時代には、 集合知というものはなかったということ?

また、初めてアセンションを果たした人が出た瞬間にその集合知は発生し、 その後アセンションを果たした人たちは自らが集合知オーナーになることはなく、 正しく最初に発生した集合知に含まれるということ?
>>575

違います。
集合知は全ての情報があります。アセンションを果たしていない人の情報
アセンションを果たした人の情報、全ての情報を網羅しています。

アセンションを果たす=アクセスキーを手に入れるという形です。
アクセスしたことによって集合知の情報を得ることが出来ますが、
集合知特有の因果律も適用されるようになるということです。

アセンションを果たす=集合知と「相互」に認識
双方向性を持つか否かがポイントです。

 

581: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 17:40:29.48 ID:0g8dKIPS0
>>576 その場合、集合知自体は時間という概念の中にいる存在ではないようだから、 相互認識が確立した後も、その相互認識したアセンション済人間がどの時間帯にいるかは拘束されないとはならないの? その集合知は人類のスタートから終わりまでなのか、それとも宇宙のスタートから終わりまでなのかわからないけど、 最初から最後まで全てを網羅していると思われるので、起こること全ては 織り込み済みだとおもうんですよね。 つまり、起こってしまったことがなかったことになるという時系列の矛盾は起き得ない気がします。 やはりこう思うのは私がアセンションしてないから?
>>577

■相互認識が確立した後も、その相互認識したアセンション済人間がどの時間帯にいるかは拘束されないとはならないの?
ちょっと意味がわかりません。
■つまり、起こってしまったことがなかったことになるという時系列の矛盾は起き得ない気がします
これもちょっとわかりません。
>>574 A氏が30歳でアセンション(集合知との相互認識)を果たし、5年後、10年前に遡り、B氏と出会い、B氏が1年後にアセンションを果たした場合のA氏の身体、精神、居場所の扱いはどうなりますか? 特にアセンションは継続されますか?それとも26歳の状態(集合知もA氏も互いを認識してない状態)に戻されますか。或いは、一方向の認識だけ残るとかあれば教えてください。200年前の例えだとA氏は消えてしまうので、消えないケースに若干、興味ありです。
>>578

鋭い質問です。実は下記のようになります。

A氏は26歳の時に戻り、その間の時間(情報エネルギー)が消失します。
つまりアセンション前の状態に戻ります。B氏のアセンションは維持され
ます。

つまり、観測者B氏起点で時間(情報エネルギー)の消費は行われます。
だからこそ、このスレの冒頭でも語っていたようにリスクが大きいのです。

アセンション自体は同時代において問題ありませんが、タイムトラベルが
絡むとたいへん複雑な問題が出てきます。次元を超えた存在である集合知
は世界線の違いは関係ありません。どのような世界線であっても時間(情報
エネルギー)の消費は行われてしまいます。ここが非常に危険である所以で
す。

なので私たちはアセンションを果たした人に認識される前に、アセンション
を果たした人の過去を操作し覚醒を意図的になかったことにすることも行い
ます。

アセンションを始めてした人は、先ずその情報量に圧倒され訳がわからなく
なります。どのようにその情報を使いこなすかのリテラシーが無い為、初期
は脅威的でありません。その間に我々は処理をします。

 

582: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 17:44:16.92 ID:0g8dKIPS0
集合知はどこに存在するものなのでしょうか? 集合知の主体は人類もしくは宇宙としての意思みたいな存在?
>>579

集合知は宇宙そのものです。
アセンションを果たしたらおそかれ早かれエージェントが現れ選択を迫られる、とありましたが、集合知を拒絶する選択もあるということでしょうか
>>580

過去に集合知を拒絶した人は多くいます。
「知る悲しみを知る」ということですね。

 

585: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 17:56:29.82 ID:0g8dKIPS0
とりあえず科学うんぬんはいいから経済システム答えてくれよ!

こいつはどうなんだ?
http://www.s-society.org/os/
>>571

ざっと内容を確認しましたが、少し幻想的ですね。
まず、
・基本的に市場機構の調整能力に頼っていること
・行動経済学=人間心理についてのアルゴリズムが組み入れられていない
・膨大な計算量が要請されるが、それに対する回答がない
などなど

この過程では発展しないですね。
経済構造に関しては私が少し言及しているのでそれをベースに質問して下さい

>>16
>>50
>>55
>>292

 

587: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 18:07:03.22 ID:0g8dKIPS0
>>581
つまり、集合知が時間という概念を超えたものであるなら、 その前ではアセンション済の人間が「どの時代の人か」は意味を持たないのではないかと思うわけです。 集合知は恐らく、時間概念も物理的距離も関係ないものなのではないですか?
集合知のスタート地点が何処かわかりませんが、仮に人類の誕生からだとすると、 人類の滅亡までの全ての事象が集合知にストックされているのではないかと。
ですから、ある時代の人が別の時代の人と交流をもったとしても、そもそもそれすら織り込み済みであって、 矛盾の発生による消滅などは起こらないのではないかと思ったわけです。

アセンションを果たした人にとっては、知という意味では時間に拘束されなくなるのではないですかね?
>>583

集合知には集合知の因果律があります。

アクセスすることで端末となったアセンション後の人類は同期されます。
その時に因果律に反するものは修正されます。
この修正が時間(情報エネルギー)の消費貸借なんです。

アクセスしなければ同期も行われないため、集合知の因果律に影響をされ
ません。しかし、アクセスし同期が行われると修正が始まります。

この同期はアセンションを果たしその関係性を認識することにより完全同期
となります。

以上の説明であなたの疑問は解消されましたでしょうか?

 

591: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 18:24:28.93 ID:0g8dKIPS0
>>588

集合知とは読んで字の如く、全ての情報が集まっています。
あなたが同期しようがしまいが情報は全てアップロードされています。

情報はアップされますが、OSが旧バージョンの端末(人類)は集合知
からの情報は同期されませんというか出来ません。

以上の考え方で結構です。

当然、安倍総理の情報にアクセス出来ますが、情報検索は高度なリテラシー
スキルが必要であり、アセンションを果たしただけでは全ての情報を使い熟す
ことは出来ません。私たちの時代においても全てが解明された訳ではありません

 

594: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 18:56:59.07 ID:0g8dKIPS0
宗教が廃れるということが集合知の存在に気づくことによるものと考えてよいですか? いろいろな宗教で 祈り という行為は 集合知へアクセスする方法の一種と思うのですがいかがでしょうか
>>592

宗教についてですが、原始社会において宗教が果たした役割は血讐原理の応酬
による部族社会破壊を阻止することが目的でした。宗教とは倫理のハウツー本
です。全ての宗教に共通することは価値観を定め、それに基づいた行動原理を
定義し倫理(エシックス)まで次の流れで定めています。形而上の問題→認識
論上の問題(コギトなど)→倫理(エシックス)

本来ならば、宗教に頼らずに哲学的な省察により形而上・認識論上・倫理上な
どを「針の穴にらくだを通す」ように回答出す必要があります。しかしながら
全ての人が哲学者のような省察が能力的に出来ません。その為、初期部族社会
において手っ取り早くモラル形成させるために宗教が生み出されました。

モラルが形成されたあとは権力維持のために宗教は使われるようになっていき
ました。先ず、ここまでを前提として話を進めると宗教は強烈な論理力によっ
て人の思考の可能性を収奪します。

宗教のような固定化された前提条件を頭に入れた状態で、いくら祈りをしよう
が、アセンションには至りません。人の自由な思考を阻害してしまうのが宗教
なんです。この時代の人には受け入れられないでしょうねぇ。

 

598: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 19:00:34.43 ID:0g8dKIPS0
質問ですが、未来に飢餓や貧困は全くないのか?
なければ>>571のシステムは必要ないと思っている。

未来でも誰かが苦痛を背負うのは当然なのか?
>>593

飢餓や貧困は根絶されます。

 

607: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 20:42:45.82 ID:0g8dKIPS0
宗教の発生理由としての「死の恐怖」を忘れていませんか?そして宗教 とは異なる宗教・宗派同士の抗争・戦争誘発剤であり、それが世界史を 彩ってきた。死が克服された時が宗教の無くなる時だろう。それと個人的 には宗教とは宇宙人が原始人に面白半分についた嘘だと思う。だから天と は宇宙であり、神とは宇宙人だとおもう。それが明らかにされたとき宗教 は無くなるだろう。いずれにしても宗教は(スピ系話を含めて)麻薬です。 このことは人類の知的な人々は気づいている。無神論の人が多いね、インテリは。
>>602

確かに「死の恐怖」や不慮の事故、突然の病など「前提を欠いた偶発性」は社会
への安定した志向(オリエンテーション)を妨げる。だから「前提を欠いた偶発
性」を無害なものとして受け入れ可能にする機能的装置=宗教が要求された。

世界が偶発性に満ちているのは、私たちが意味的存在だからだ。

 

613: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 21:34:22.41 ID:0g8dKIPS0
じゃ、宇宙の質問に答えてください。専門外でも、現代の人より多くの事を知っているはず。エネルギー問題でもタイタンの天然ガスは有力で、将来必ず何らかの役に立つと期待されてます。

今の技術でも、木星表面から200ロまで探査機をおくりこんでますので、圧力で液体金属になった水素の謎が解明されれば、やはり、エネルギー問題解決なので、今後、無視する分野では決して無いはず。

太陽系の事が、どの位研究されているのか教えて下さい。まさか、手つかずって事は、考えられない。アセッション系の質問とも、無縁では無いはず。

精神的進化や気づきには、地球表面のみの出来事ではないはずだから。
>>595

未来は>>292に書いてあるようにエネルギー問題も解決出来ます。
また、あなたのような化石燃料をなんとかしようという発想はなくなります。
プラズマ状態の安定化に成功し核融合炉が完成します。エネルギーの問題は
解決し、宇宙にエネルギーを求める必要はなくなります。また、核融合炉さ
えも未来にはなくなります。エネルギー保存則が破れることにより、エネル
ギー概念がコペルニクス的転回され、現代には全くない新たな概念により未
来の人々はエネルギーを得ることになります。

宇宙への進出は継続され、今世紀中に月面にルナーベースが作られます。その
中で新たな創薬が行われ様々な難病が解決されます。現代人の関心事として爆
発的に増える人口問題がありますが、それはある出来事により人口問題は解決
されます。その出来事は大きな悲しみを伴う受け入れがたい出来事です。

人口は現在の10分の1以下になります。その後の管理社会到来により人口問題
は完全に解決されます。またエネルギー問題も完全に解決されます。また太陽系
には生物の痕跡がなかったことが後の時代にわかります。

 

614: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 21:35:29.76 ID:0g8dKIPS0
>>604
>>605

死後の世界は存在しませんし、あなたの体験は有り得ない出来事です。しかし、
人の人生(時間=情報エネルギー)は残留エネルギーとして残ります。集合知に
集積されますが、アセンションを果たしていない人がそれを感じ取ることは出来
ません。

地縛霊や浮遊霊などと言われていることも事実上有り得ません。死後、人は自分
の残留思念をコントロールすることが出来ません。大いなる知である集合知に戻
り、情報としてアーカイブされます。

電話を掛けさした張本人はあなた自身でしょう。生きている人間は所謂超能力と
言われる現在認知されている物理法則に従わない事を行うことが出来ます。アセ
ンションを果たしていない人が安定的に発揮することは難しいですが、現在未知
の粒子が関係しており、私たちからすれば当たり前の事になります。事故多発地
帯なども生きている人間の思念が事故を起こさせています。死んだ人間には何の
力もありません。

 

620: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 21:59:23.33 ID:0g8dKIPS0
ところで、集合知の範囲はどこまでですか? 人だけ? それとも虫や細菌等も含まれる? あるいは、植物等も? また、集合知とされるのは記憶や経験等の後天的なものだけ? それとも、遺伝情報等の物質的情報も含まれる?
>>615

集合知は全ての世界線上の出来事、存在する全ての物の情報が集積されています。
またアセンションを果たすことで集合知の全ての情報にアクセス出来る訳ではあり
ません。更なるOSのヴァージョンアップが求められます。

未来の時点において第5次アセンションが確認できていますが、そのハイスペック
をもってしても全ての情報にはアクセスできない状況です。まだまだ未知の分野が
残されています。

 

627: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 22:35:29.50 ID:0g8dKIPS0
輪廻天生についての見解をお聞かせ頂けますでしょうか。

あと現代宗教を否定していらっしゃいますが、所謂普遍的な問いである

「人はなぜ生まれてくるのか?」

これに対する見解もお聞かせ頂ければ幸いです。
>>617

輪廻転生についてですが、人の人生(時間=情報エネルギー)は集合知に統合されます。
人が生まれてくる理由は「弁証法的発展の歴史」を行うためとでも定義出来るかもしれ
ません。人は先天的にある一定の意識を植えつけられて生まれてきます。歴史的にそれは
ゲノム解析が進むにつれてある程度指摘されるようになり、集合知の存在が意識されます。
そういう意味では輪廻転生的と捉えることが出来るかもしれません。

しかし、インド哲学・プラトン・アラウィー派・ドゥルーズ派等の輪廻転生の考え方と
は大分違うと思います。集合知には明確な意思があり、この世に存在する全ての物の歴
史(時間=情報エネルギー)をアーカイブしています。その意思の背景には弁証法的発展
を期待していると思わざるを得ないと考えますが、その意思を明確に把握するには至って
いません。

またニーチェの永劫回帰が違った側面から脚光を浴びます。
>>1の居る世界でもジョジョは続いてますか?
>>624

ジョジョ立ち出来るかどうかが、エージェント試験に出てきます。
嘘です。

 

630: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 22:44:08.89 ID:0g8dKIPS0
>>614 >死後の世界は存在しませんし、あなたの体験は有り得ない出来事です。しかし、
人の人生(時間=情報エネルギー)は残留エネルギーとして残ります。集合知に
集積されますが、アセンションを果たしていない人がそれを感じ取ることは出来
ません。

地縛霊や浮遊霊などと言われていることも事実上有り得ません。死後、人は自分
の残留思念をコントロールすることが出来ません。大いなる知である集合知に戻
り、情報としてアーカイブされます。


これが貴方の死生観ですか。
気分を害したらごめんなさい。 もしかして、貴方・・・科学系の新興宗教の教祖を目指してます?
>>623

宗教を否定している私が新興宗教の教祖を目指す訳がありません。

そんなに死後の世界を否定されると、都合が悪いですか?
気分を害しているのはあなた自身でしょう。信じるか信じないかは
あなた次第です。

どうぞ、ご自身の死生観を大事にして下さい。

宗教や死生観は「前提を欠いた偶発性」を無害なものとして受け入れ
可能とする機能的装置です。あなたのような一般的な人には必要な事
でしょう。その装置が無いとあなたは「世界の非条理」に晒され心が
折れてしまうでしょう。その心構えが出来ないならば、安易に世界の
真の姿を見ないほうが良いでしょう。

以上です。

 

635: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 22:55:30.94 ID:0g8dKIPS0
>>608
ドイチュ氏の言う集合知とは我々の時代で未発見のクォークとレプトンに深く関連しているものではありませんか?
レプトンとクオークは物質を作る粒子です。光子やウィークポゾン・グルーオン
のように力を伝える粒子よりももっともっと小さい粒子が存在します。超弦理論
で言われている右回りに10次元で振動した場合と左回りに26次元で振動した
場合に出来ると言われている重力子もグラヴィティーノよりも小さい粒子が存在
します。

しかし、直接的には集合知の存在との関係はありません。アクセスする場面で関
係するだけです。

 

637: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 22:57:21.29 ID:0g8dKIPS0
>>608
>>629

レプトンとクオークは物質を作る粒子です。光子やウィークポゾン・グルーオン
のように力を伝える粒子よりももっともっと小さい粒子が存在します。超弦理論
で言われている右回りに10次元で振動した場合と左回りに26次元で振動した
場合に出来ると言われている重力子もグラヴィティーノよりも小さい粒子が存在
します。

しかし、直接的には集合知の存在との関係はありません。アクセスする場面で関
係するだけです。

 

640: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 23:06:53.29 ID:0g8dKIPS0
あなたは幽霊とか妖怪とかの類を見た事ないでしょ?
>>631

そんなものは存在しないですから、私以外の人も見るわけないですね。
この質問は禁じ手みたいな質問ですのでお答え頂けなくても結構ですが、個人的には是非お聞きしたい質問です。

解脱とは何か?(ニルヴァーナの定義でも結構です)
>>632

>>594>>607で書いているように既存の宗教は人の自由な思考に箍をはめます。
これまで世界にある全ての宗教を通じてアセンションを果たした人はいません。
それよりもパラダイムに毒されていない子供がある”ゆらぎ”に気づきアセン
ションを果たす方が圧倒的に多いです。宗教を通じてのアセンションは皆無です

 

644: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 23:14:55.81 ID:0g8dKIPS0
さて、大きな予言をする必要も無くなったのでしばらくお暇します。

もう殆ど時間がありませんのでこれが最後になるでしょう。

兎に角、みなさん未来はあなたの意思で変えることが出来ます。
明るい未来を夢見てください。必ずその夢は叶います。

夢を叶えるのは神でも未来人でも宇宙人でもありません。

あなた自身です。

「求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開かれん。」

では、またいつの日か。

 

653: ドイチュの勘違い 2013/09/29(日) 23:31:07.41 ID:0g8dKIPS0
宗教否定しておいて、最後に聖書から引用して帰ったのか。 バカじゃなかろうか。
>>648

私なりのアイロニーですよw
与えるのは神でなく、あなた自身ということを強調したままです。

■死後の世界を信じる人/宗教を信じる人

宗教を信じて来たものは自分が信じて来た時間を否定することが出来ずに
頑迷になるでしょう。その批判の矛先は私に向くでしょうね。

外からの影響でアセンションは果たせません。あくまでも内発性ですよ。

覚醒せよ!ではさらば!

 


PR

Comment

無題

  • NONAME
  • 2015-10-16 07:57
  • edit
アセンションしたい。
三重螺旋DNAになりたい。
・・・知る悲しみを知る、か。
オーケーわかったよ。引き受けよう。
お名前
コメント
パスワード 

× CLOSE

ブログ内検索

COUNTER

このブログについて

管理人:fandz
メール:fandz.jds@gmail.com

最新コメント

[09/06 http://www.japanpcc.com]
[09/05 勾花网]
[09/04 盖土网]
[09/01 ブランド激安市場N級品激安販売]
[09/01 隔音屏障]
[05/19 T]
[03/02 NONAME]
[02/23 NONAME]
[01/30 ばb]
[12/21 あ]

× CLOSE

Copyright © La ringrazio : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]