忍者ブログ

La ringrazio

( ・᷄ὢ・᷅ )そのうち再開したい
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2ch】君たちから見たら未来から来たのだけど、質問ある?

引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1399652747/
タイトル:君たちから見たら未来から来たのだけど、質問ある?
1: 或る未来人A@転載禁止 投稿日:2014/05/10(土) 01:25:47.73 ID:11Kh9rRP0
君たちから見ると、少々未来からやってきたのだけども、
何か聞きたい事とかあれば、可能な範囲で答えてみたい。
かなり際どい事でも答えようと思っている。

拍手

2: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 01:38:30.97 ID:NNSD0Rtg0
西暦何年から来たの?
3: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 01:44:22.51 ID:NNSD0Rtg0
ねたか?(ダブルミーニング)
4: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 01:53:29.25 ID:ovuh0kxQ0
ちゃんと海はまだある?
5: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 01:54:46.57 ID:r2cF1n720
面白そうー

未来では超能力者は存在しますか?(テレパシー・ワープ・予知等)
6: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 02:10:16.53 ID:hWcLjURx0
無駄な事は極力避けようじゃないか。
まずは簡単に自己紹介がマナーだぜ。
8: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 02:18:52.42 ID:11Kh9rRP0
>>6
これは失敬。
とはいえ、むしろ「無駄な事は避けたい」との理由で、
自己紹介は未来から来た事以外は書かなかったのだ。
許して欲しい。

というのも、こういう時、どういう自己紹介をすれば良いのか、
あまり良く分からなかったのだ。
例えば、趣味サークルとかだと、そのサークルで行われている
趣味について、自分がどれだけ関心があるか、
具体的にどの分野が最もすきなのかを言うのが最も良いと思われます。
皆が関心あるのもそこだろうから・・・

大学院とかであれば、自分がどの分野に関心があり、
どういう研究をしてきたのか、またはしたいのかを
伝えるのが最も良い自己紹介かと思われます。

あなたが幼稚園に子供を通わす事になった母親であれば、
他の母親に自分を紹介する時は、子供の事とか、
家族構成などを伝えるのが良いのかも知れません。
どういう習い事をさせているのか、とか、子供に強大はいるかとか。

しかし、未来から来た人が(来たばかりではないけども)、
初めての人に、そういう趣向でどのように自己紹介すれば良いのか、
ちまいちピンと来なかった。
そこで、質問された事に答える内に、それが自然に自己紹介になる
という方法を選びました。
そうすれば、最も効率よく集まった人の関心のある事に
答える事ができるのではないか。
7: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 02:10:37.52 ID:11Kh9rRP0
これは失敬、レスが着くまでメールチェックなどをしていたので・・・

<<2
280年

<<4
海は綺麗なまま残ってますよ

<<5
超能力は一大ムーブメントになっていて(息の長い流行というか)、
人は超能力を身に付ける事はできるのか?
っていう研究が盛んに行われている。
後、霊についての関心も高くて、
エジソン派やレオニード派など、幾つもの派閥があって、
まあ、結構盛んに議論されています。

ただ残念なのは、未だにそれらがあるのかないのか、
実証まではされていない、という事です。
とはいえ、一部の研究者に言わせれば、
実証されたと言っても十分である証拠は揃ったとの事だが・・・
9: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 02:21:23.69 ID:ovuh0kxQ0
なんのお仕事で来たんですか?
10: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 02:26:06.53 ID:11Kh9rRP0
>>9

専ら観光です。
この時代以外にも色々と行ってます。
この時代は、第二次世界大戦からそんなに経っていないので、
前から行ってみたい時代でもありました。
何より、日本語が殆ど普通に通じるのが素晴らしい。
これよりちょっと前になると、漢字からして違うので・・・。
でも、まだまだ難しい字が多いね。
どうして、簡略化しないんだろう。
ああ、そうそう、それも現代の人に聞いてみたかった事なんですが、
例えば「憂鬱」とか「憂慮」とかって、何で複雑なまま残してあるのですか。
複雑な方が、憂鬱な感じをうまく表現できるから・・?
13: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 02:35:54.39 ID:ovuh0kxQ0
>>9未来は漢字が簡略化されているんですか、ちょっとはらくになるんですね。
憂鬱やらの漢字はかっこいいからじゃないでしょうか?中学生のかってな発想ですけど、アニメの題名にも使われてますし
15: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 02:42:16.88 ID:11Kh9rRP0
>>13
ああ、やっぱり、美学的見地か・・・。
前々からそうじゃないかと思っていたのですよ、実際。
僕のいた280年では、漢字は、かなり簡略化されていて、
いや、まったく変わっていないものも多いのですが、
例えば、薔薇とか蠅とか疑とか酸とかは、
まあ、何かの呪術に使うのじゃないかってくらい、
此処の時代のそれは難しいですね。
僕は、この変換装置がないと、これらの字を使えないくらい・・・

そういえば、この時代だと、形容詞には敬語がないけども、
それとかは特に不便は感じないのであろうか?
確か、この時代は敬語を非常に気にする時代でもあったと
聞いているのですが・・・
20: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 02:55:10.32 ID:ovuh0kxQ0
>>15まだ中三なんであまり分かりませんが相手にあなたの方が上ですよってことが伝わればいいと思いますので
別に形容詞に敬語がなくても相手に不快な思いをさせることはあまりないとおもいますので特に不便だって思うことはないですね
それと質問なんですが世界の力関係はどうなっていますか?
26: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:09:49.09 ID:11Kh9rRP0
>>20
ああ、なるほど。
乾杯の時に、自分の方のグラスを下にして相手のグラスに当てる、
ってのは、この時代でしたっけ?

世界の力関係でいえば、現代の人にとっては、
確かに重要事なんでしょうね。世界府もない事だし・・・。
うーん・・・力関係・・・。

繁栄度合いで言えば、イランとか中国とか北欧とかかな・・・。
でも、結構、民族間の行き来が激しいので、判定が難しいというか。

うーん・・・。
例えば、埼玉県と奈良県の力関係とかって、
あまり言わないでしょう?
そのような感触を覚えるのですよね、僕はその質問について。
23: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:00:54.02 ID:A4iZ4MBdO
動物食べなくなったというのは素晴らしいですね(^o^)人工肉?はどんな技術でもって生まれたんですか?
29: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:18:31.01 ID:11Kh9rRP0
>>23
タンパク質を生成して・・・。
原子や分子の構造と生成法が分かっているので、工場があれば畑や田んぼはいりません。
現在でも、工場の事をプラテーションとかって言うでしょう?それがそのまま進化した感じです。
でも、刺身はこちらの方がはやりおいしいですね。
後は、合成も天然もあまり変わらないけど。
36: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:35:06.56 ID:A4iZ4MBdO
>>29
今の時代はたんぱく質の増殖がそう簡単に出来ないんだよね。万能細胞でやるのだろうか。
この時代に来る前に知ってた存命中の人物は主に誰がいますか?政治家とかスポーツ選手とか経営者とかで。
42: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:55:56.68 ID:11Kh9rRP0
>>36

タンパク質は原子部品を用いて、合成します。
なので、細胞とかは使わないかなという。
でも、本当は何でも合成しちゃんじゃなくて、もっと生物に頼ろうよ!
っていう反省というか、考えのようなものはありますね。
生命の暖かさを感じるべき、というか。
それにしても、STAP細胞とかって凄いなとういか。
あんなにまでして、それでも生命を使ってみようという美学というか執念というか。
逆に、この時代のテクノロジーの方が複雑ですごいのじゃないかって思いますね。
だって、生命って一番扱いづらいと思うのですが・・・

それから、動物福祉の考えがないのが、ギャップでした。
オーストラリアとかってイルカ殺すなって言っているけども、
養鶏場の急成長させられている鶏や、フォアグラの為のアヒルとかにはまったく無関心みたい。
本当に、(悪口じゃないけど)この時代の人の感覚って独特だというか・・・
動物実験だってやっているのに、鯨食べるなって。

来る前に知っていた人だと、、エジソン、ビル・ゲイツ、それから武田文雄、毛沢東、ニンテンドー、
サルカール、アンデルセン、生XJapan、松本人志、宮崎駿、ちょっと古いけど大村益次郎。
それから、経営者だと孫正義、資生堂かな?いや、会社名だけど・・・
50: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 04:17:37.12 ID:A4iZ4MBdO
>>42
美学というか他にやりようがないだけだよ。生命系の研究は常に白いマウスちゃんが大量に犠牲になってます。
今の時代は動物に対してはほんと野蛮だよ。
食べるのならば何してもいいって考えの人が多いし、ペット産業も酷いし。
53: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 04:32:13.87 ID:11Kh9rRP0
>>50

ああ、なるほど・・・。

あ、でも僕が「美学」って言ったのは、
生物実権とかじゃなくて、細胞利用とか、細菌利用のレベルの話で。
そういう生命ならば、あまり苦痛も感じないだろうから、
経済学用語でいう、効用のマイナスを気にしなくていいので、
未来でも、それらを使う事に反対派はあまりいません。

まあでも、非効率だから、生命をわざわざ使う産業も
あまりないんだけども・・・。
11: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 02:26:11.33 ID:r2cF1n720
エネルギー問題は解決しましたか?
12: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 02:29:49.57 ID:11Kh9rRP0
>>11
エネルギー問題は、もう殆ど解決の兆しがあるように思えるのだが・・

現代の人が、何でこんなに原発問題で議論するのかが、
実はちょっと良く分からない。
後、もう少しすれば、太陽エネルギーだけで、ほぼすべてを
賄う事ができるような時代でしょ?この時代は。
しかも、風力や波力だって既に開発されているし・・・

原子力だって、何故に人がこんなに住んでいる地表で、
わざわざ稼動させるのかが、ちょっと謎です。
いや、もしかしたら、これはもう少し後であったかも知れませんが。
でも、とにかく、ほぼ同時代のはず。
14: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 02:41:29.22 ID:r2cF1n720
エネルギーは展望が明るそうですね 安心しました


食事に関して

未来ではどんな食品が食べられていますか?
また現代で好きな食べ物は何ですか?
18: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 02:49:30.61 ID:11Kh9rRP0
>>14

未来では・・・、まあ、この時代と似たような味のものが多いですね。
但し、この時代の食べ物はどれも塩辛い。
こんなに普段から塩を摂取していて大丈夫なのかってくらい。
もう慣れましたが・・・。

あと、材料に実際の動植物を使っているのは新鮮です。
でも、結局、これは殺しているという事でしょう?
そう考えると、ちょっとアレですね。
まあ、でも郷に入れば郷に従え、時代に行けば時代に従え。
ええ、堪能していますよ、この時代の食べ物も。

例えば、納豆とかは珍しくて良いですね。
おいしいのは、なんといっても天ぷらにカレー。
天丼は天屋という店のがおいしいという印象が。

ただ、ショックだったのは、今まで伝統的な日本料理だとばっかり
思っていたのが、実はメキシコ料理だったり、中華料理だったり、
インド料理だったりしたことかな・・・
逆に、欧米発祥かなと思っていた豆腐が、欧米にはなかったり・・・
16: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 02:47:08.86 ID:r2cF1n720
2280年でいいのかな?

現代へはどういった手段で来ているんですか?
22: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 02:56:47.08 ID:11Kh9rRP0
>>16
そうそう、2280年です。2000を入れ忘れてました。
手段は乗り物で、ホールを伝ってきます。
まだ、この時代だから、ぎりぎり見付かりません。
17: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 02:47:44.54 ID:A4iZ4MBdO
西暦2800年じゃないの?職業はどんな職種の人が多いですか?
今と未来では人々はどちらが幸せそうですか?
22: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 02:56:47.08 ID:11Kh9rRP0
>>17
いやあ、行きたいのですけどねぇ。
しかし、私からしてもそれは結構未来です。
でも、未来には原理的に行く事ができないんですよ。

職業は主に知的なものが多いですね。
ただ、まあ、現代的な意味での職には就いていない人が多いかも。

幸福かどうかという事でいえば、確実に、私の生まれた時代でしょうね。
そもそも、最初は冗談かと思ったのですが、この労働時間の長さって、
何か、わざわざやっているのかと最初は勘ぐったものです。
でも、聞いていく内に、誰もが仕方ないからやっているとか・・・
毎日、満員電車にゆられて職場に向かうし、
みんな、死にそうな顔して、または不機嫌に歩いているのをみると、
多勢の我慢大会のように見えて・・・
いや、失礼。でも、できれば誠実に本音だけを語りたくて。

しかも、子供は子供で朝晩、英語だの数学だのと勉強に追われていて、
正直滑稽に思えました。
19: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 02:51:04.44 ID:34Rf+XV00
なんか予言してよ
26: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:09:49.09 ID:11Kh9rRP0
>>19
あまり言ってしまうと、皆が信じてしまって大事になるので、
一つくらいならば・・・
例えば、田母神という人が後に首相になるとか。
21: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 02:55:16.30 ID:wLmwz36p0
年齢、身長、体重、バスト.ウエスト.ヒップのサイズ、性別てのが未来にもあるなら性別も教えて?
27: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:10:17.07 ID:11Kh9rRP0
>>21
年齢は32、身長は170、体重は60くらい、しかし性別は男なので、
あまり、ヒップとかバスととかは計った事がない。

そうそう、この時代に来て一番悲しいのは、
可愛い子が多いのに、まったく恋愛ができないこと。

しかし、性別が未来にもあるのか、って質問は新鮮でした。
タイム移動ができるくらいの未来ならば、
性別もなくなっているかも知れない、という発想もあるのですね。

まあ、しかし、性差はあまりなくなったかも知れませんね。
というか、現在よりもずっと性に対して寛容です。
24: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:01:43.21 ID:r2cF1n720
まぁ社畜なんて言葉が生まれるくらいだし・・・

未来ではお金はあるのでしょうか?
また存在する場合どれくらいインフレしているのでしょうか
29: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:18:31.01 ID:11Kh9rRP0
>>24
そうそう、社畜という言葉が二重に驚きでしたね。
畜産がまだ主流であるという点と、それが人間にも適用されているという点。
まあしかし、現代の価値観で過去を判定する気はないですが。

お金はありますね。
でも、単位が違うから、現在と比べてどれくらいインフレしているかは・・・
そもそも、政府が適切に管理すれば、インフレにはならない筈ではあるのですが・・。

逆に、放って置くと、生産量や取引量が増えれば、どんどんデフレ化します。
物や奉仕の生産量を、前と同じ量の通貨と通貨流通の回数で支えないといけないのであれば、
せめて値段がやすくならなくちゃ・・・という原理で。

でも、僕の時代は特に生産量は増えても減ってもない時代なので、政府が管理しなくても、
インフレもデフレも起きてないですね。人口の増減も。
25: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:06:25.81 ID:r2cF1n720
一番聞きたい質問も書いとこうかな

UFO・ET等 地球外生命体についての発見・交流などはありましたか?
34: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:32:38.44 ID:11Kh9rRP0
>>25
UFOはもうUFOじゃなくなってます。
毀確認飛行物体に格上げ(格下げ)されたというか。
逆に、僕の時代で確認できない飛行物体などないので、
なんとも夢のない時代というか。
この時代の人の純朴な夢想というものに逆にあこがれます。
未確認の内は、想像力が働きますからね。
人を見ると襲ってくる宇宙人とか、人を食べちゃう宇宙人とか・・。
28: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:11:09.23 ID:A4iZ4MBdO
みんな嫌でも働いて金稼いで生活していかなきゃならないからね…まあ自分はニートだけど(^q^)
働かない人は肩身の狭い時代です。
この時代にまだ未確認の動物、あるいは地球外生命体は発見されましたか?
絶滅した動物で今見れて感動した動物は?
この時代で調べモノするにはGoogle使ってWikipedia使うと便利です。
34: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:32:38.44 ID:11Kh9rRP0
>>28
ああ、大丈夫。
未来では、みんなニートみたいなものですよ。
ギリシャの哲学者のような暮らし・・・。
でも、理系の勉強は強制的にやらされるんですが・・・。
後は政治・経済くらいかな・・・強制なのは。

でも、この時代だって、人が手紙を仕分けしたり、
重いものを運んだり、車を生産することって
少ないんじゃないでしょうか。
特に、ここはロボット先進国だって聞いていたから、
もっと人は暇かと・・・。

絶滅した動物・・・。
逆に、動物の数が異様に少ないな、ってのは感じました。
というか、人が多すぎ・・・。車もハとも・・・。
でも、エミューとかが走っている自然公園はあまりないし・・・。
まあ、過去の人を観察する為に来たのだから、
それで良いのですけど・・・。それにしても・・・
35: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:33:39.26 ID:11Kh9rRP0
>>28

ウィキペディアやグーグル、ありがとうございます。
特にウィキペディアはよく使います。
でも、世界府アーカイブと違って、動画や新聞記事、
過去のの番組、図書などが網羅されていないのは
寂しいですね。この時代では、どうやって
ソースの場所を議論の途中で示すのでしょうか?
まさか、国会図書館まで行ってスキャンして、
その画像を毎回、アップするとか?
参照先アドレスを示して、ネットで見たほうが早い気が・・・

宇宙人とは本当に仲良くなっています。
でも、宇宙は広いので、カシオペア系の人以外にも、
本当はもっと居そうなんですけど、全然知りません。
ただ、カシオペア系の人からすれば、
こっちは直視できないくらい醜いようなので、
あまり近寄ってくれません。向こうも悪いとは思っていて、
なるべく近寄ってはくれるのですが、
こっちがちょっと大きな動作をすると、
条件反射で逃げようとしたり、悲鳴をあげたり・・・。
そんなに怖い顔や体に見えるかな・・・?
向こうの顔はあまり見えないから、表情は分からないけど。
30: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:18:40.85 ID:A4iZ4MBdO
つか未来ってほんとパラレルワールドだな。世界の力関係一つ取っても未来人達の言うこと全然違う。
近々戦争が起きると言う未来人多いが今回の未来人さんの未来では当分起こらないようだし。
31: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:23:30.29 ID:r2cF1n720
食品の工場化も言ってる奴多いな

俺が最初に知ったのは エンゼルバンクという漫画だが・・・・
32: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:23:39.24 ID:YkdZ81bP0
そーいや別の未来からきた人が第三次世界対戦起こるとかいってたけど>>1さんどう?
39: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:43:20.74 ID:11Kh9rRP0
>>30-32
そういえば、この時代に来て、一番面白かった事のひとつが、
この時代から見た未来の想像です。
漫画だったり、小説だったり、映画だったり、未来学者とかいう人の発言だったり。
本当にびっくりするくらい当たっているものもあれば、
なぜにそういった推論になったのか不明なものもあれば、
微秒に違うものや、正反対になったものもあって、
非常に興味深いです。
というか、未来から来たという自負のある自分でさえ
憧れるような、凄い(原理は謎)発達した未来があったり。
例えば、ドラえもん。

戦争は、結局杞憂に終わりましたね。
でも、この時代の「とうとう第三次世界大戦だ」というような
近未来小説とか映画とかをみると、非常に時代を感じさせるというか、
すごいノストラジックな感じにさせてくれます。
ああ、そういえば、そういう時代だったなぁ・・・って。

本で知っていただけの時代が、眼の前にあって、
実際に断片でしか知らなかったこの時代のテレビ番組で、
アメリカはとう動く?とか、核武装とか、ロシアが起爆剤とかって
論じているのを見ると、興奮しますね。

逆に、こんな感じなのになぜ戦争にならなかったのかを研究したくなるくらい。
きっとこの時代にヒントがある筈なんだけど・・・
とはいえ、戦争って単にお互いの資産や街、施設を壊して終わるだけだから
普通の国家指導者ならば考えないと思うけど・・・。
33: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:27:03.41 ID:XsFhblX5I
未来には苗字はある?
42: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 03:55:56.68 ID:11Kh9rRP0
>>33

まあ、まったく同一のようなものが・・・。
但し、名前の趣味はだいぶ変わりましたね。
この時代だと、高橋Sofia見たいな名前は一個もないみたいだし。

苗字を増やそうかという動きもありましたが、キリがないから、
統一番号で良いや、という事で、識別は統一番号でやってる。

37: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:36:58.49 ID:GgPqoeAu0
カッパにあったことありますか?
38: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:39:12.64 ID:g79VRSdx0
普段何食ってんの
44: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 04:02:39.95 ID:11Kh9rRP0
>>37-38

普段食べているもの・・・カッパ。
いや、カッパだけじゃなくて、他の寿司やお刺身も食べますけど。
後は納豆かな・・・

でも、この「カッパ」という言葉は多義的で、
ずっと食べ物だと思ってたけど、後で妖精の名前でもあるって知って、
なんだか、カッパ巻きに神秘的なものを感じましたね。
でも、もっと驚いたのは、「カッパ着てくりゃよかった」って
知り合いが言っていた時。

え!?
妖精なのにいるの?カッパ?
しかも着るって。聞き間違いかな?それとも食べ物の方?

って、実は単なる雨を防ぐ服の事でした・・・。
びっくりさせないでっていう。

カッパは、見たことないですね。本以外では・・・
そもそもてっきり食べ物のことかと・・・。

江戸時代に行った時にしっていりゃ、探したり聞いたりしてみたんだけど・・・。
でも、江戸の人って、武士とかは、そんな事を言うと、
惑わしものなり、って笑って取り合ってくれなかったから、
まあ、いないのかな、そういうものって。

蘇我氏の頃でさえいなかったから。僕の歩いた範囲だと。
40: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:46:15.30 ID:r2cF1n720
いやぁ カシオペア生命体かぁ 夢があるなぁ

2280年でのタイムワープ技術は彼らから貰った物なんですか?
他にも何か受け取りましたか?(知識や技術 等)
48: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 04:15:57.30 ID:11Kh9rRP0
>>40

ご名答。
でも、数学(群数論とか集合論)とかは、結構、こちらから教えてあげたものもあるんですよ。

そういえば、この時代のものって、大抵、宇宙人(外星人)って魔法使いや妖精のように
なんでもできちゃったりして、まるで神みたい。
本当は、よろよろしていつもヘルメットやマスク付けている(まあ、空気が合わないからだけど)、
物好きで学問好きな、おじいちゃんのような学者が、あれこれ聞いてくるだけ。

ETって映画は驚いた。指をくっつけると、自転車が空に浮いちゃう・・・。
まあでも、カシペさんからは、最初はこっちが超能力使いじゃないかって、
恐れられたというか、勝手に期待されちゃったりしたものだけど・・・
(いやいや無理ww)
41: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 03:47:45.42 ID:A4iZ4MBdO
ネット上の議論のソースは大体雑誌とかの本かニュースサイトとかかな。
黄色人種、白人、黒人の序列とか勢力ってどんな感じ?
未来ではみんな仲良くやっちゃってるのかな?
49: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 04:16:35.77 ID:11Kh9rRP0
>>41

問題は、その本とかなんですけど、どうやって掲載するんですか?
あ、でも青空文庫っていうのは、まあ、非常に数は少ないけど、
参照先へ飛べるようになってますね。
ニュースサイトは普通に使いやすいんですけど、でも、しばらくすると記事がなくなっちゃうという。
そんなにテキストファイルって容量食いますかね?

人種は・・・まあ、まちまちですね。
混血も多いから、主に争いがあるとしたら個人VS個人かなぁ・・

でも、たまに民族主義のようなものが復活して、グループで争いになったり・・・。
頭が良いのは、白人と黄色人種かなぁ・・・。
特に、北欧とかイランとか中国とか・・・。
でも、この時代の中国の発展してなさ度合いに愕然・・・。

前に、一回旅行で行ったんだけど、明かに日本以下だという。
一方、アメリカって、本当に本に書いてある通り、強かったんだねぇ、この時代では。
というか、やはりトップなんでしょうね。
43: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 04:01:10.68 ID:A4iZ4MBdO
他の未来人の未来では、深海で竜が見つかったり宇宙におぞましい甲殻生物が見つかったりしてるけど
1さんの未来ではまだ見つかっていないのか、次元とかが違う地球なのか。
ムー大陸やアトランティス大陸はまたオカルトの域を出てないですか?
古代の超文明の謎は?ピラミッドの存在意義はただの墓のまま?
151: 或る未来人A ◆vyIZnH7aUQ @転載禁止 2014/05/11(日) 02:46:37.29 ID:71R8m5uh0
↓失敬、下のコメントに返答し忘れていました。
>>43

龍は・・・見つかってないですね。首長竜でさえも・・・。

甲殻生物もいまのところ見つかっていませんが、しかし、カシペさんの星の生物も十分におぞましい。

アトランティスはかなりの程度、実証されました。

ピラミッドは天文学を駆使した祈りの場所であり(憶測)、墓でした。
つまり、王が天に帰ろうとしたのでした。

オーパーツの殆どは、この時代の人が作った偽物。

しかし、アトランティスや古代南米の人々は(同根だけども)、結構高度な技術を持っていました。飛行船とか・・・。


ところで、他にもネット上とかに、あちこちに「未来から来た」と自称する人が居た事は、
私にこのスレを立てさせる気をもたらしてくれました。
これだけ多いなら、問題ないだろう、って。
155: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/11(日) 02:58:52.18 ID:oddrXfoT0
>>151
その自称未来人とかは偽者だと思ってる?パラレルワールドから来てるとか考えてる?
158: 或る未来人A ◆vyIZnH7aUQ @転載禁止 2014/05/11(日) 03:12:39.51 ID:71R8m5uh0
>>155

僕は、あまり自称未来人のそれぞれの発言について詳しい訳ではないので、
一般路的な答えになってしまうけど、
例えば、もし或る未来人の言う事とその年数が、あまりに私が学んできたものと違うのならば、
偽物かな、と思う。
少なくとも150年より前からやって来た、って言っているのは全て偽者だと、
僕は言うしかないけども。


でも、パラレルワールドの線も完全に捨て切れる訳ではなくて、
多次元宇宙説が実証されているから、カーボン用紙のように、何層も宇宙が重なっていて、
普段は観測されないけども、時々それが交わってしまう事もあるのかなぁ・・・

しかし、では一体どのタイミングで分岐したり、複製されたりしているのだろう。
勿論、パラレルワールドがある、という事は、つまりは、全宇宙と同じ規模のものが、
もう一つできあがっているという事で、私には到底信じられない。
質量保存則から考えれば・・・。
でも、多元宇宙だと・・・

仮に分岐するとしたら、何秒ごとに分裂しているのだろう?
179: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/11(日) 12:46:04.68 ID:G0m7eGQPO
>>151
アトランティスに時間旅行した人多いってことかな。彼らは超能力を普通に使えたとも言われるけど
言及なしということはそれは確認されてないのか…。
なんか文明も大したものではない感じすね。
ピラミッドパワーも解明されてないようだし、色々夢が崩れるなあ(*_*)
199: 或る未来人A ◆vyIZnH7aUQ @転載禁止 2014/05/12(月) 22:27:57.33 ID:gIrjHj+v0
>>179

アトランティスに旅行した人は多くはありませんが、研究者が赴き、
まとまった研究成果を出したので、結構知られた存在になっています。

木や鉄、布などを主に使ったものですが、山から山へと移動できる飛行船のようなものもありました。ほとんど、風圧を利用した飛行でしたが。

ピラミッドパワーなるものがどういうものかによって答えも変わって来ますが、
ピラミッドが宇宙との交信に実際に使えていた、という証拠は出て来ていません。
宇宙やあの世との交信を目指したのは確かなようですが。

古代の中で、現代知られているもので一番凄いものといえば、「インドラの矢」ですよ。
これは、バビロニアにあった巨大建築を一瞬の内に打ち壊しました。

インダス文明も、この「インドラの矢」の攻撃が続いた為に、衰退しました。
更に、インダス川の向きが変わってしまったので、完全に衰滅しました。

177: 59@転載禁止 2014/05/11(日) 10:40:31.62 ID:Cgs7ubU50
或る未来人A氏
元号についての回答、ありがとうございました。
そこで質問があります。
1.あなたのいる未来でも元号は存在してますか?
存在しているならば、
2.元号は漢字2文字ですか?
3.一世一元の制ですか?
>>51では天皇は京都に在住しているようですが、いつから天皇は
京都に在住しているのですか?
宜しくお願いします。
196: 或る未来人A ◆vyIZnH7aUQ @転載禁止 2014/05/12(月) 22:03:58.89 ID:gIrjHj+v0
>>177


ええ、元号は存在しています。
私の居た時期の元号が何だったかは記憶してませんが、とにかく元号はありました。
経世という元号が、あったのは覚えています。これはカシオペアの人と初めてコンタクトを取れた時期ですので、歴史に記憶されています。


は、漢字二文字です。


一世一元です。
現在、元号をどのように維持しようかと考えている人の頭の中には、
一世一元制しかないようです。
彼らに言わせれば、天皇制が始まった当時から、そうであったから変更はあり得ない、との事です。

しかし、少数の学者から、「確かにそれは300年の歴史があるが、一世一元でなかった時期の方が長かった」という反論がなされたのを覚えています。
歴史の授業で、先生が強調していたので。
元号の事というよりも、
「人は、自分の生まれた時点や、父や祖父の時代に既にそうであったものを、
伝統的なものだと錯角しがちであり、往々にして保守主義者というのは、そうなる傾向にある」
という事を説明しようとした文脈の中で提示されました。
専制が提示した他の例としては、
「江戸時代末期では、鎖国こそが日本が始まって此の方守り続けている、
先祖代々の国法である、と勘違いしている人が多かった」
というものでした。


天皇は150年辺りから京都と東京を行き来するようになりました。
京都だけに住むようになったのは、200年くらいからです。
46: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 04:12:16.76 ID:lKmE/A87i
日本の天皇の家系は未来まで続いていますか
51: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 04:27:26.74 ID:11Kh9rRP0
>>46

続いてますよ。御所におわします。
でも、こんなに国家機関みたいにはなってないですね。
京都では、観光の中心人物ですよ。何せ京都の重要な儀式は、天皇を中心に行われているので。
47: 本当にあった怖い名無し@転載禁止 2014/05/10(土) 04:12:59.47 ID:ovuh0kxQ0
1さんの話ではどの時代でも話が通じてるようですが
その時代に行く前に言語とか習うんですか?それともほんやくこんにゃくみたいなのがあるんですか?
51: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 04:27:26.74 ID:11Kh9rRP0
>>47

いや、通じるのはこの時代が限度です。
とはいえ、この時代の為の教科書は持って来ましたが。
でも、事前に勉強とかは面倒なので、ノリで何とかなる、と思い、
現在も自宅で勉強中です。というか、実際に来てからじゃないと勉強するモチベーションはあがらないというか。

江戸時代の場合は、まあ、手振り身振りとか、後は漢文で会話でしたね。
漢文の先生というか、専門の人がその時はいてくれたので。
でも、結局、その人の趣味で行く場所とか会う人とかをすべて決められちゃって。
で、自由時間には言葉が通じないというwww
52: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 04:27:52.52 ID:11Kh9rRP0
つづき



だから、この時代って住みやすいです。
ああ、そうそう。明治も住みやすかった。
でも、ほとんど同時代でしょ、この時代と。戦争の前か後というくらい。
でも、服装とかが全然違う。
それとテクノロジー。
江戸の人には、未来から来たといっても通じませんでしたね。
で、結局、長崎あたりから来た事にしました。
でも、あの時代は、東北と九州では話が通じないくらいだったので、ほぼ問題なかりました。

それに、江戸の言葉も、結構近かったので。
地方行くと通じないところも続出。

翻訳コンニャクは欲しいですな。
でも、どうやってコンニャク食べて、言葉が通じるのか・・・。

未来人は、世界英語(簡略化、効率化された英語)を使って、結構、普通に誰とも交流できます。
54: 或る未来人A@転載禁止 2014/05/10(土) 04:39:18.03 ID:11Kh9rRP0
もしかしたら、そろそろ寝てしまうかも・・・。

明日(というか今日)、仕事があるから・・・。
もし寝ちゃったら、返信とかは、また夜にでも・・・。
PR

Comment

お名前
コメント
パスワード 

× CLOSE

ブログ内検索

COUNTER

このブログについて

管理人:fandz
メール:fandz.jds@gmail.com

最新コメント

[09/06 http://www.japanpcc.com]
[09/05 勾花网]
[09/04 盖土网]
[09/01 ブランド激安市場N級品激安販売]
[09/01 隔音屏障]
[05/19 T]
[03/02 NONAME]
[02/23 NONAME]
[01/30 ばb]
[12/21 あ]

× CLOSE

Copyright © La ringrazio : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]