忍者ブログ

La ringrazio

( ・᷄ὢ・᷅ )そのうち再開したい
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2ch】過去に技術を伝えれば未来は変わる

引用元:http://mimizun.com/log/2ch/occult/1216178396/
タイトル:【私は】未来人と会ったことがある2【未来人】




152: 本当にあった怖い名無し 2008/07/18(金) 11:20:28 ID:obPvw9AT0

宇宙はいずれ縮小する。
だがそれ以前に地球に住めなくなる。
そしてそれは何億年も先だが、俺が過去に来た理由にそうとは書いてはいない。
もし地球の環境がすみづらい環境になりそうだったら
その少し前に過去に移動するだろ?
実際はもっと計画的になると思うが・・・そうするのがいいかもしれないという話までしかいってない。
あくまでまだ夢ものがたりだ…。
マスコミや学者がそれがいいんじゃないか?と話していた程度。
でも一応それに向けての計画はある。

そして、地球に住みにくくなるから移動してきた人間ではない。
それならもっと多数の人間がくるし、移動する前に何百年かけて準備が必要になる。
そして移動するにしても普通この現代を選ばない。
もっと過去を選ぶ。
大体恐竜が滅び気候が落ち着き類人猿が出てきた頃か・・。

この過去に来た理由は、さまざまだが
一番の大きな理由として俺達の時代の基地建設の予定を早める為の、下準備。
地球組みは、アメリカにいってメタンなどの温室効果ガスや機材を目的の場所に送って貰うための交渉へ。
人工衛星やロケットなどはTVなどで発表されなくても随時打ち上げられているものなんだ。

基地予定組みは地球に下りずそのまま別の建設予定の場所へ。
基地予定が上がる前に来た
俺達以前に使われていた使わなくなった船は、自動操縦で調査船としてはるかかなたへ。
また1つデカい長い船は土製の輪の中へ。



拍手



154: 本当にあった怖い名無し 2008/07/18(金) 11:48:54 ID:obPvw9AT0
俺の時代ではまだ素粒子についての考え方は今と大して変わってなかった。
どれも想定だけで。

ただ俺より60年後から来た未来では質量の問題もほぼ解明されているようだった。
だからこそ、タイムマシン?を作ることが出来た。
俺の時代にやっていた実験は、もう古いものだった。

確かアメリカじゃないヨーロッパ・・忘れたな
にでかい楕円形の加速器を研究する施設があった。
その中に沢山のレーザー機器や高エネルギーを出す機械があって、強い磁石も使ってそれを素粒子にぶつける実験を繰り返していた。
それによってすごい振動スピードで動く。
そこからなにか得られないか?時空とは何か?原子核は壊れないのか?どうすればもっと質量をあげられるのか
強い磁石で何か変わらないか?
もっとスピードを上げる事はできないのか?という実験だったが進展しなかった。
そしてこれは、秘密になっていたがタイムマシンへの一歩だったらしい。

でもいきなり終わった。
理由はよくらからんけど知らない学者が沢山来た
これ以上は地上でやるには危険だという事だった。
ほかでやるのかと思ったが実験は凍結されて、終わった。


155: 本当にあった怖い名無し 2008/07/18(金) 11:57:36 ID:obPvw9AT0
そして少したってからタイムマシンが突然できたという感じか・・。
俺は後から人づてで知ったから微妙なんだよな。

この実験で新しい爆弾が出来た。
核爆弾とは違う新しい爆弾だった。破裂するんじゃない。
重イオン?兎に角すごい質量の爆弾で何処にも使われる事はまだなかったが。
爆弾というより施設だった。
爆弾を維持するためにも爆弾を着火?させるためにもでかい施設が必要だから
実用できなかった。

あと相対物質というのが発見された。
詳しくはしらないがたぶん同じ名前で今後出てくる。

俺は別に世界が破滅するよとかそういう話はしてないんだ。
そんな事宣言できるような人間じゃないし、なにも伝えるべき事もない。
ただ淡々とあった事を言ってるだけだからあんまり深く気にしないでくれな。

>>130
今の所ここでは、簡単にいうと見えなくなったらそこまでが宇宙って事になってるな。
ここにいる人達は、縁とか良くわからんけどどうしてここにいるんだろうな。
俺の世界では、個々の考えとか思いとかそういうのは全く重要視されてなかった。
ここにくる未来人とやらはどうしてそんなに、心理学的?なことが空間を変えたりすると思うんだろうな。
たとえば一人きたら一人殺さなくてはいけないとか。
殺したところでその人間の体を構成する物質はそこにあるままだしなにも減らないじゃないか。
微生物が体に沢山付いているんだし人間だけが特別というのはおかしい気がする。

たとえばどんな物質も回転しているエネルギーだから、ここにきたらここのあるエネルギーをどうにかしたほうがいいきがする。


157: 本当にあった怖い名無し 2008/07/18(金) 12:03:22 ID:obPvw9AT0
未来かこの話を簡単にするとこうなる。

過去にいって子供の俺を殺したとしても、過去に来た俺は死なない。
だが未来は変わる。

あとは

過去に技術を伝えれば未来は変わる。
だがそれは実感できない。

もしかしたら実感する奴もいるかもしれない。
そいつはオカルトな能力をもってる事になる。

もし俺が未来に帰れたら、実感できるだろう。
だけど帰れないんだ、だから実感できない。
過去に行ったらもう過去の人間だ、そしてそこが未来だ。
未来にはいけない、そこが未来なんだ。
実感するためには俺がいた時代までいきているしか方法はない。
未来に行くのはそういう意味では簡単なんだ。

俺なんかの話皆理系ではないのにちゃんと読んで考えてくれてうれしいね。
ありがとう。


158: 本当にあった怖い名無し 2008/07/18(金) 12:04:41 ID:obPvw9AT0
>>156
スペース押したら筑波になったが。
つくばってひらがななのか?よくしらないな。
筑波大学にはお世話になった。

161: 本当にあった怖い名無し 2008/07/18(金) 12:17:54 ID:oe/A+6ha0
>>154
これのことと関係あるのかな?
http://jp.youtube.com/watch?v=sCUfRnQDZq8


167: 本当にあった怖い名無し 2008/07/18(金) 12:48:08 ID:obPvw9AT0
ちょっと急いでるから簡単に答えるな。

>>160
そりゃ俺が日本人だからかな・・それだけだな。
俺は向うに交渉しに言ってないよ。
もっとしっかり管理されるはずだったのに、野放しにされてる。
生体実験みたいなもんだ。
あと俺はいまでいうアスペルガーに近い。
来てる奴はそれだ。
コミュニケーションが少なくても平気でいられる奴。
そういう奴じゃないと最初はよくてもあとで辛くなる。

水は完全にサイクル。
酸素は水から。
食料はもってきた。
でもそれあんまり食わないよ、グリコーゲンのように固まった油みたいなリップクリームみたいな形の黄色いスティックが
あるんだがそれ肩から機械で分解して入れてる時が俺は多かった。
メーカーあじのもとだw
あんまり食うのは苦手だったでも食わないとイがおかしくなるw
錠剤もあるけどすぐ使ってしまうしなあ。
あと畑から何からあるぞ、赤い光が部屋中に照らされてる。
ジャングルみたいな温室もある、俺の時代では人間は緑といないと気がおかしくなるって有名だった。
食いものよりAIを使った癒し系のおもちゃが沢山必要だった。


168: 本当にあった怖い名無し 2008/07/18(金) 12:51:52 ID:obPvw9AT0
燃料は俺の時代はガスだった。
安い計画では固形も使ってたが人は乗せてなかった、俺達とは全然関係ないことに使ってた。
ガスっていっても最初は液体っていうのもあるんだがいまの液体とは違う。
K2って山に発射場が出来たばかり。
途中までは筒の中にはいったまま上まで運ばれて、そこから飛ばされて点火する。
たぶんこれはこっちもあと何年かしたらやるはず。
俺の時代に作るのにかなり何年も掛かってたから。

降りるのは三角錐のロケットで途中まで来て、そのロケットは自動操縦でさいなら
その後はまっすぐではなく地球の表面をそぎ落とすように回転するように降りる。
形は卵をかなり平べったくしたような形。
あんまり下りる技術は進んでなかった。
乗り物は仲間と解体後一部を某へ送り倉庫へ。
そんぐらいか・・大して面白くないが。

>>164
アリゾナ?土星の宇宙船?見えるはずはないぞ。常に裏側にあるし見えるはずない・・。
そりゃデマだろ。

>>161
あとでみてみるな ちょっと俺出かけるわ。
俺の話つまらんからさ、他の未来人の人俺に気を使わずに好きに話してくれ。
俺のせいで皆反論されると思ってこないだろうし、俺は他の未来人の話には一切反論とか意見しないことにする。
皆楽しんでるのにあまりに淡々として夢のない話で邪魔した、ごめんな。


170: 本当にあった怖い名無し 2008/07/18(金) 13:00:32 ID:obPvw9AT0
>>161
みた。
まるっきりこれだ、こいつか・・・。
161には感謝してる。

この実験場をヨーロッパに作るぞ。
何時になるかわからんが17年以内に。


俺の話し方幼いよな、俺もそう思う。
昔はもっと砕けてた。
見た目も声も歳に似合わずガキっぽいしな、未来でも俺はそういう年より相当下に見られるやつだったな。
まあこれは只の人それぞれって事で。




PR

Comment

お名前
コメント
パスワード 

× CLOSE

ブログ内検索

COUNTER

このブログについて

管理人:fandz
メール:fandz.jds@gmail.com

最新コメント

[09/06 http://www.japanpcc.com]
[09/05 勾花网]
[09/04 盖土网]
[09/01 ブランド激安市場N級品激安販売]
[09/01 隔音屏障]
[05/19 T]
[03/02 NONAME]
[02/23 NONAME]
[01/30 ばb]
[12/21 あ]

× CLOSE

Copyright © La ringrazio : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]