忍者ブログ

La ringrazio

( ・᷄ὢ・᷅ )そのうち再開したい
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【阿修羅】禅は何故理解しにくいのか。からコメント欄

Information
引用元:http://www.asyura2.com/10/idletalk39/msg/341.html
タイトル:禅は、何故、理解しにくいのか。
概要:「禅は、何故、理解しにくいのか」のコメント欄抜粋です。

拍手







01. ダイナモ 2011年5月05日 08:55:34: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

座禅には座禅を行なう目的が必ずあります。

いくら座禅を繰り返して三昧体験の境地に入り、無念無想の状態になり、自我がいない状態を体得しても、座禅を終えれば煩悩にまみれたただの人へ逆戻りするだけです。

曹洞宗の開祖である道元禅師は、みずから座禅によって自分の業を滅ぼし尽くし、輪廻を繰り返す存在から解脱し、仏になったと言ったことは一度もありません。

禅宗も含めてすべての仏教の目的は、輪廻の鎖からの解脱を達成し、仏になることですが、あらゆる大乗仏教において、自分は解脱し仏になったと宣言した者、または他者からそう言われた者は一人もいません。

釈尊が存命中の原始仏教の時代には、業を滅し尽くして解脱し、仏になった人は数十人、数百人いたとされています。

座 禅により、いくら無我の境地を体得しても、座禅が終わればただの人へ逆戻りです。座禅の三昧体験は脳内物質の分泌による特異な精神状態に過ぎません。この 境地は練習を繰り返すことによって誰にでも体験可能です。それには個人差があり、短期間に無我の境地を体験する人もいます。

いくら座禅に励んだところで、みずからの業を滅し尽くすことができないのですから、解脱できないし、仏になることは無理です。

座禅など、解脱を成し遂げる上では何の役にも立たないしろものであり、まったく意味がなく本来の仏教とは無縁のしろものに過ぎません。
 
02. 2011年5月05日 09:28:13: z1qei81XnI
>01
オウム真理教のレベルで仏教をとらえるとそういうことになる。

03. ダイナモ 2011年5月05日 10:34:30: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw
>>02

オウム真理教がどのような教義を唱えていたのか正確には私は分かりません。

私がよりどころにしているのは釈尊が教えを広めた「原始仏教」です。

釈尊は不殺生を戒律の一つとしています。この点ですでにオウム真理教の教義とは食い違っています。

オウム真理教がテロを正当化した根拠となった教典「金剛乗(ヴァジラヤーナ)」は、釈尊入滅後はるかに時代が経過した大乗仏教後期(後期密教)の時代に編纂されたものであり、およそ釈尊の教えとは無縁です。

そもそも金剛乗の教えから「業を積み重ねる衆生を救うために殺すことは許される」という理屈を引き出したオウム真理教の考え方には無理があります。

「オウム真理教のレベルで仏教をとらえるとそういうことになる。」

大乗仏教の教えと釈尊の教えはまったく相いれないものです。ましてやオウム真理教がその教えをかすめ取った密教など本来の仏教とはなんの関係もない無茶苦茶なものです。
 

04. 宇宙一いい加減な博士 2011年5月05日 11:08:02: n4Wa2D7ip3fpM : 7XJJWHM7Y2
知らない者が、いくら言っても無駄なのです。

知らないから。

文章をよく読んでも、自我、想念から分離した、

   経験がない者は、

所詮、井の中の蛙大海を知らず、なのですよ。


 私が言及している話しは、すべての聖者、大悟者が、同意するのです。

  その通りだ、とね(爆笑)。


議論は、無駄なのだ。体験し会得することのみが、理解に導く。


 私が言っている内容は、少なくとも小悟に到達して、おかなければ、

   理解は、出来ないのです。


したがって、未体験の一般人には、知識として、記憶にとどめるため、

   公表しているだけ。


 何故なら、

 いつの日にか、その者が到達し、理解可能なように、するためですよ。

 到達と、理解は、別なのだ!


05. 2011年5月05日 11:11:13: 7XJJWHM7Y2
悟りに到達しても、体験しても、

理解し、解説できる能力は、


  別なのだ!


解説するためには、別の能力がいるのですよ。


06. ダイナモ 2011年5月05日 11:14:06: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>04
ところで座禅によって解脱した人はいるのですかね? 
だれもいなければ座禅は何の役にも立たない代物に過ぎないということです。
 

07. 2011年5月05日 11:15:46: 7XJJWHM7Y2
過去の大聖たちは、皆、解説能力が違うのです。

 解説ですよ。


故に、過去の大聖の経典、解説書を読んでも、理解しにくい、のです。

時代背景も違うのです。

釈迦や、イエス・キリストの時代には、PCも携帯電話も無いのです。


09. 2011年5月05日 11:21:08: 7XJJWHM7Y2
経典は、権力者に、改ざんされている場合が、あるのですよ。

しかし、理解した者は、その改ざんにも、気が付くのです。

 釈迦は、あのオウムのような、アホなことをせよ、と言ったことは、

  一度もない。

11. 2011年5月05日 11:25:53: 7XJJWHM7Y2
そうそう、忘れていた、この投稿内容に、

  坐禅をせよ、とは、一言も、書いてない。


   坐禅をしなくても、悟りに、到達できるのだ。


12. ダイナモ 2011年5月05日 11:28:00: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>05

「悟りに到達しても、体験しても、理解し、解説できる能力は、別なのだ!」

ほう。これは異なことを聴きました。
悟りのさらに先に必要なものがあるのですか? それでは「悟り」とはなんなのでしょうか? 説明できますか?
それを「悟り」とはいわいないでしょう? 
せいぜい脳内伝達物質の分泌がもたらした「特異な精神状態」に過ぎないのです。
だから「悟りに到達しても、体験しても、理解し、解説できる能力は、別なのだ!」という訳ですかね。ご苦労なことです。
釈尊は因縁因果の理法を見いだし、みずからの業を滅し尽くしたからこそ、「悟り」に到達し、解脱したのです。
 
13. 2011年5月05日 11:31:06: 7XJJWHM7Y2
つまり、身体的障害が、たとえ、あっても、

 悟りに、到達できるのだ。


坐禅は、必要ないのだ!


 理性と智慧の道が、最短距離なのだ。

15. ダイナモ 2011年5月05日 11:33:02: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>13

「理性と智慧の道が、最短距離なのだ。」
では、理性と智慧の道はどのように究めるのですか?
 
16. 2011年5月05日 11:34:51: 7XJJWHM7Y2
>>釈尊は因縁因果の理法を見いだし、みずからの業を滅し尽くしたからこそ、「悟り」に到達し、解脱したのです


 ば~~~~か! 文章をよく読め!


 肉体を持った釈迦は、まだ、娑婆の中にいたのですよ。


 肉体が何であるかも、知らないのに、


  能書きを、1000兆年、ホザイて、おけばいい(爆笑)。


17. 2011年5月05日 11:36:18: 7XJJWHM7Y2
釈迦は、愛そのものなのだ!

その愛の色は、黄金色なのだ。

19. ダイナモ 2011年5月05日 11:47:26: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>16
肉体を持っていても解脱は可能です。みずからの業を滅し尽くすことができれば解脱できます。
娑婆にいるから解脱できないという訳ではないのです。
肉体は業の表れです。肉体は無常ですが、業は解脱を達成しない限り永遠に輪廻を繰り替えします。
 
20. 2011年5月05日 11:58:42: RnrhmVyi4U
ダイナモ氏よ、よく文章の意味を読むのだ。

 知っている者と、知らない者は、尋ねる内容が違うのだ。


21. 2011年5月05日 12:05:41: RnrhmVyi4U
>>肉体を持っていても解脱は可能です。みずからの業を滅し尽くすことができれば解脱できます。


 できます、と断定できるのなら、質問、聞く事は、


    しないのだ!


 したがって、ダイナモ氏よ、知らないから、聞くのですよ。


  知っている者は、わざわざ、聞かないのだ。


   そんな、ヒマは、ないからね(爆笑)。


    つまり、自分で、知らない、と言う事を、暴露しているのです。


  釈迦が、悟りに到達した後、


    誰か他の、博士に、ワザワザ、聞きに、行ったことは、


          ない!


   ゆえに、ダイナモ氏よ、あなたは、知らないのです。

   もう一発追記。


    既に理解し、知っている者は、ニヤリ、と、微笑むのです。


22. ダイナモ 2011年5月05日 12:12:51: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>14 >>15 の質問は無視ですか。

べつに知らないから聴くという訳ではなく、あなたが面白い話しを書いているから私も面白がって質問しているのです。
 
23. 2011年5月05日 12:13:06: RnrhmVyi4U
簡単な例、


 大人が、ワザワザ、九九計算を、どうやってするのか、

   聞かない、尋ねない!


 まだ、九九計算の仕方を、知らないから、幼児は、尋ねるのだ。

   大人は、カネを持って、


   どこか、若いネエチャンのいる店に、


   飲みに行く(爆笑)。


24. 2011年5月05日 12:15:35: RnrhmVyi4U
>>べつに知らないから聴くという訳ではなく、あなたが面白い話しを書いているから私も面白がって


   質問しているのです。


ダイナモ氏よ、


   よく考えてから、言うべきだ。


   知っている者は、質問、など、


    しないのだ!

26. ダイナモ 2011年5月05日 12:23:08: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>24
へ理屈をこね繰り回すだけで、私のごく簡単な質問からさえも逃避する人だということが良く分かりました。
思ったよりもとろい方ですね。
ではこれにて失礼いたします。


27. 2011年5月05日 12:29:55: RnrhmVyi4U
>>14 >>15 の質問は無視ですか。


 無視ではない。


 阿修羅のセキュリティーが、連続コメントを停止したのだ。

 そのくらい、気を回せ。


 それと、よく考えてから、聞くべきだ。

 100年ほど、熟考してから、聞く姿勢が、大事なのだ。


   達磨は、石面、数年、熟考した。


  ダイナモ氏よ、

   君が、悟りについて、理解しているのなら、

   今さら、そんなこと、尋ねない!

   ベテラン外科医が、わざわざ、新米外科医に、


    手術方法を、手順を、コツを、尋ねない。


     当たり前のことだ。


    従って、体験してから、言及すべきだ。


    何度も言ったが、


      体験が、一番、肝要なのだ。


      知識では、無理、と、何度も言ったはずだ。

   この事を理解出来ないのなら、邪魔だから、

    コメント、しないでくれ、給え。


   他の者の、邪魔になる。


29. 2011年5月05日 12:38:04: RnrhmVyi4U
>>では、理性と智慧の道はどのように究めるのですか?


 バカか、理性と智慧の道は、


  理性と智慧で、極めるのだ!

 >>だれですか?


   何者でもない(爆笑)。


30. 2011年5月05日 12:43:51: RnrhmVyi4U
>>せいぜい脳内伝達物質の分泌がもたらした「特異な精神状態」に過ぎないのです。


 この表現は、現代医学者の見解なのだ。

 精神科医は、このように言うだけ、

  知らないからね!


31. 2011年5月05日 12:55:27: RnrhmVyi4U
悟りの状態は、言語表現では、表現出来ないのだ。

 したがって、過去の大聖は、みな、

  経験せよ、体験せよ、としか、


  言及できなかったのだ。


ここでは、その事に到り、経験し、肉体に帰還してからの、

  理解のために、手助けになるよう、言及しているのだ。


真の探求者は、この理解の難しさ故、

  途方にくれるのだ。


 この経験は、聖者になるまで、続くのだ。


過去の投稿には、どこの書物にも、書いていない情報が、隠されている。


 真の探求者のみが、少しずつ、気が付き、理解しだすのだ。


簡単な道は、ない!

艱難辛苦を乗り越えなければ、無理なのだ。

地図のない魔界を通り抜けてこそ、光の世界が、あるのだ。


 故に、釈迦は、最後の一人が、助かるまで、


   この門をくぐらない、と言ったのだ。


   すなわち、すべての人類が、助かるまで、留まる、と、宣言したのだ。


     何と言う、慈悲!


   利他主義の極致なのだ。

    イラン屁理屈を言う者は、イランのだ!


33. 2011年5月05日 13:11:45: RnrhmVyi4U
これで、アホな質問には、

 すべて、返答した(爆笑)。

    以上。


36. 2011年5月05日 13:57:57: RnrhmVyi4U
真の探求者のみを、対象に、しているのだ。


 ここでの投稿は、無料で、後世に残る可能性が、高いのだ。


 コピー無料なのだ!


  文章を一読しただけで、動機、レベルは、即、バレるのだ。

  この世に、秘密はない。知らないのか!


38. 2011年5月05日 14:14:06: wGaSu5Yb0U
座禅の間は俗世間を離れることが出来る、それが脳内麻薬の作用にせよ。
座禅から醒めて俗界に戻る、これもよし。
これは輪廻の疑似体験なのだ。
俗界の下らなさも、素晴らしさも、生まれてきた赤ん坊と同様に無批判に受け入れることができる。

40. ダイナモ 2011年5月05日 15:45:31: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>俗界の下らなさも、素晴らしさも、生まれてきた赤ん坊と同様に無批判に受け入れることができる。

生まれてきた赤ん坊はただの「生存欲求の塊」ですよね。

それが「無批判に受け入れることができる」とは矛盾していますよ。

いつから座禅は「解脱」を目的としなくなったのでしょう。

いまでは「癒し」の一手段に堕落してしまったようです。

>>これは輪廻の疑似体験なのだ。

これはユニークなお考えですね。輪廻するのは業であり、何らかの主体ではありません。主体がないのに「疑似体験」などあろうはずもありません。

まあ、これも考え方の相違ですから致し方ないのかもしれませんね。
 
42. ダイナモ 2011年5月05日 16:06:21: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

仏教の目的は「解脱」を達成することにあるわけですが、釈尊入滅後、2500年が経った現在、仏教の荒廃は見るも無残です。

しかし、ごく一部の仏師たちが真剣に仏教の再建を目指しているのが救いです。
 

44. 冠者 2011年5月05日 17:22:32: aUxDOQiAdQfsk : 7Zeyr1ydeM
禅は 不立文字 と申します
執着から解き放たれ 無 に至る 
己 を滅するための 道程
自分を殺し 親を殺せと 祖師はいいました
悟った と思うその心を殺せ
柳緑花紅 山是山水是水

45. 2011年5月05日 18:02:45: L4bEqgJF9s
>>44

どの文章が、冠者氏の個人意見なのでしょう?

すべて、引用ですか?


46. 2011年5月05日 18:05:41: L4bEqgJF9s
>>41

>>すべては自分の心の持ち様で変わって来る。

全然、理解していない。


48. ダイナモ 2011年5月05日 18:06:09: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

覚 りとは、禅における三昧状態のなかで、宇宙の真理(理法)と一体になる体験だというたぐいの解釈が、今日、一部の仏教学者たちだけでなく、かなり一般にも 浸透している。しかし、これは、瞑想と智慧の区別がまったくできていない、根本的な誤解に貫かれた神秘主義的解釈だといわざるをえない。

いくら数多くの三昧体験をもっても、決して仏にはなれない、というところに、禅の根本的な問題がある。

禅における三昧というのは、たんなる特殊な心理状態なのであって、「智慧」とはまったく無関係だからである。三昧への心理的特性があれば、子供にでも簡単に三昧体験は得られる。

「定」(瞑想)はあくまでも「慧」(智慧)を得るための手段にほかならないのであって、けっして最終目的ではない。三昧即成仏などというのは、手段と目的とを取りちがえた考えで、本来の仏教とはまったく無関係だといわなければならない。禅定主義は仏教ではないのである。
 

49. 2011年5月05日 18:08:58: L4bEqgJF9s
>>42,

>>しかし、ごく一部の仏師たちが真剣に仏教の再建を目指しているのが救いです。


 あいも変わらず、理解していない、ダイナモ。


 仏教再建など、どうでもいいのだ!

  そんなこと。


 個人が大事なのだ。再建など無意味なのだ。


51. ダイナモ 2011年5月05日 18:32:29: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>49
しつこいようですが、ところであなたは仏になれたのですか?
あなたの最終目標は何なのですか?
釈尊はみずからの生存欲求を滅し尽くし、そのことによって業を滅ぼし、解脱を達成し仏になりました。
私には釈尊のような解脱は到底できそうにありません。
 
52. 2011年5月05日 18:42:54: L4bEqgJF9s
>>しつこいようですが、ところであなたは仏になれたのですか?


ダイナモよ。

私の過去の雑談投稿を、

よ~~~~~~~~~く、

読んだのか?

 初めから、あなたは、仏、つまり、神の子、光の子、


     なのだ!


  自分が、仏なのに、神の子なのに、


   一体、どこに、探しに行くのだ。


    貴殿は、バカ、なのか!


53. ダイナモ 2011年5月05日 18:46:40: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

高名な仏教学者であった故玉城康四郎氏は、若い頃に非常に深い至高体験をして以来、数々の瞑想においてさらに深い次のような境地を体験しています。

『こ の己を、ずーっと戻してみると、おのずからにして、おのずからなる「いのち」そのもの、果てしな き無量寿にいたる。 この世に存命中に、己とブラフマンを軸とする科学的宇宙の解明が目論まれていたが、今やその基本線が明らかになろうとしている。 己の欲する所に従って、ダンマ離れざるのみならず、欲する所を尽くせば、尽くすほど、ダンマ全徹し、体通す。大いなる冥定、杜絶なき動態。』

これだけの深い瞑想体験をしても覚めれば元の木阿弥。煩悩だらけの自分に帰るだけだったのです。玉城康四郎氏は晩年になって、みずからの禅定至上主義は誤りだったと述べたそうです。

いくら修業し瞑想に励んでも、仏になれない禅は仏教ではないのです。
 

54. ダイナモ 2011年5月05日 18:54:09: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>52
別に探しに行くとは言ってませんが。
あなたは解脱したのかと聴いているのです。
 

55. 2011年5月05日 18:55:45: L4bEqgJF9s
もう一発追記、

ダイナモよ、陣中見舞い氏に、礼を言っておけ!


イエス・キリストも、神の子、仏の子、光の子。

釈迦も、      神の子、仏の子、光の子。


 では、なぜ、同じ仏の子、神の子、光の子、


    なのに、


イエス・キリスト、と、釈迦の


  言及した、表現方法が、言い方が、やり方が、違うのか!


 もし、同一人物なら、すべて、時間を超えて、同じな、はずだ。

 結論、使っている、マインドの中身が、違うのだ。


    マインドは、道具、なのだ。

 簡単な例、


   軽自動車、と、フェラーリーの自動車では、性能が違う。

   あくまで、たとえなのですよ。


    いいですか、


    しかし、両方共、自動車なのだ。


   神戸から東京に行く、速さの性能が違うだけ。


    軽自動車でも、東京には、到着する。

  いいですか、ココがポイント、


   育った時代、社会環境、学歴、等々で、


    解説能力は、違うのだ!

    解説の仕方が、違うだけ。


     結論は、同じことを、言っているのだ!


      あんたが、神の子、仏の子、なのだ。


    そして、ここが一番難しいのだ。


     究極は、


     なんと、なにも、ない!


       のだ。




56. ダイナモ 2011年5月05日 18:57:54: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>55
なんか「幸福の科学」のようになってきましたね。
もう目茶苦茶です。
 
57. 2011年5月05日 19:02:02: L4bEqgJF9s
>>別に探しに行くとは言ってませんが。

あなたは解脱したのかと聴いているのです。


 まず、ダイナモよ、

 貴殿の、言う、解脱を、


  解脱を説明してくれ(爆笑)。聞いてみよう。


58. ダイナモ 2011年5月05日 19:06:43: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>57

単純なことです。
輪廻の鎖から抜け出して涅槃に入り、二度と輪廻を繰り返すことがなくなったことをいいます。

それでは、あなたの「解脱」の意味を教えて下さい。
 

59. 2011年5月05日 19:11:58: L4bEqgJF9s
>>単純なことです。

輪廻の鎖から抜け出して涅槃に入り、二度と輪廻を繰り返すことがなくなったことをいいます<<


 その通りだ。


 以上、完全同意する。


 これで、ダイナモ、貴殿も、聖者だ?

 今日から、教えを説いて、世間の人々を、救え。


60. 2011年5月05日 19:14:26: L4bEqgJF9s
ダイナモ聖者、誕生!


61. ダイナモ 2011年5月05日 19:17:25: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>59

茶化すのは止めて下さい。

あなたは解脱したのかと聴いているのです。
 


62. 2011年5月05日 19:21:48: L4bEqgJF9s
おもしろね、ダイナモ。

 貴殿は、解脱したのか?


63. ダイナモ 2011年5月05日 19:23:51: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>62
前にも書いてあるように、釈尊のように上等でない私には解脱は無理です。
あなたは解脱したのかと聴いているのです。
 

64. 2011年5月05日 19:27:46: L4bEqgJF9s
>>前にも書いてあるように、釈尊のように上等でない私には解脱は無理です。


 ダイナモ氏よ、解脱していない、君が、


   なぜ、解脱について、言及できるのだ!


    逃げるなよ、ダイナモ聖者。


   ハッキリ答えろ。


65. 2011年5月05日 19:31:44: L4bEqgJF9s
今夜は、非常に、面白い!


66. ダイナモ 2011年5月05日 19:32:03: mY9T/8MdR98ug : oz3zVsEkfw

>>64

釈尊がそう言っているからです。

あなたは解脱したのかと聴いているのです。

逃げないで答えて下さい。
 


67. 2011年5月05日 19:37:03: L4bEqgJF9s
>>釈尊がそう言っているからです。


 では、私も、白状しよう!

    釈尊がそう言っているからです。

          以上。
  
68. 2011年5月05日 19:38:54: L4bEqgJF9s
今夜は、ここまでだ。

 ダイナモ聖者。


 宇宙一いい加減な博士は、なんと、呑ん兵衛なのだ!


 今夜は、面白かったね!


70. 2011年5月06日 02:07:46: eG329MoZAw
地震 津波を想定外、健康には問題ないとTVで言い募る学者と同じレベルの投稿者

座禅は何故生まれた、、お釈迦様の教えを理解できないで始めた遊びが座禅です、

お釈迦様は座禅に意味は無かった、椅子でも ソファーでも何でも良かった

長期間の為 座ればそれで良かっただけ、

お釈迦様の教えを理解出来ない、高僧はあせって座禅に屁理屈をつけた、、、

どこかの国の学者と同じ、、それで博士、教授、、となって行く、

原発に問題起きると想定外、直ぐには健康問題ない、、馬鹿でも言える。

これが似非エリートで高給取りです、2500年間 同じこと

見たことを見た、したことをした、考えたことを説明する、それで人類は進歩する

高給取りの似非エリートに騙されるな若者よ

屁理屈は不要です。



71. 2011年5月06日 04:07:27: w7GHuhLGGg
>>70,君は此処には、必要ない。他に行きなさい。

無理して読んでくれと、頼んでいない。



PR

Comment

お名前
コメント
パスワード 

× CLOSE

ブログ内検索

COUNTER

このブログについて

管理人:fandz
メール:fandz.jds@gmail.com

最新コメント

[09/06 http://www.japanpcc.com]
[09/05 勾花网]
[09/04 盖土网]
[09/01 ブランド激安市場N級品激安販売]
[09/01 隔音屏障]
[05/19 T]
[03/02 NONAME]
[02/23 NONAME]
[01/30 ばb]
[12/21 あ]

× CLOSE

Copyright © La ringrazio : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]