忍者ブログ

La ringrazio

( ・᷄ὢ・᷅ )そのうち再開したい
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【画像】アメリカ合衆国核実験の一覧Ⅱ

Robert Longo charcoal drawings

拍手

アメリカ合衆国核実験の一覧Ⅱ(1953-1955)



11.Operation Upshot-Knothole

本作戦中のグレイブル実験では、2万1千人以上の兵士がデザート・ロックIV演習として参加。
始めて核砲弾が使用されたグレイブル実験、及びカリフォルニア大学リバモア放射線研究所が始めて実施した2つの水素化ウラン爆弾の実験を含む。

1953年
計画名:アップショット・ノットホール作戦
爆発回数:11回
総出力:252.4kt

場所:ネバダ核実験場
位置:
▼ANNIE

 
▼1953年3月17日13:00,アニー(ANNIE),16kt
塔上爆発(実施高度90m),目的:weapons development




▼1953年3月24日,ナンシー(NANCY),24kt
塔上爆発(実施高度90m),目的:weapons development


▼1953年3月31日,ルース(RUTH),0.2kt
塔上爆発(実施高度90m),目的:weapons development
リバモア研究所が実施した最初の実験。重水素化ウランが使用された。


▼1953年4月6日,ディキシー(DIXIE),11kt
空中投下(地上1,803mで爆発) ,目的:weapons development
画像なし
▼1953年4月11日12:44,レイ(RAY),0.2kt
塔上爆発(実施高度30m),目的:weapons development
リバモア研究所が実施した2番目の実験。重水素化ウランが使用された。
画像なし

▼1953年4月18日12:00,バッジャー(BADGER),23kt
塔上爆発(実施高度90m),目的:weapons development


▼1953年4月25日12:29,サイモン(SIMON),43kt
塔上爆発(実施高度90m),目的:weapons development


▼1953年5月8日,アンコール(ENCORE),27kt
空中投下(地上740mで爆発),目的:weapon effect


▼1953年5月19日,ハリー(HARRY),32kt
塔上爆発(実施高度90m),目的:weapons development
Mark13を使用。大量の放射性降下物が発生


▼1953年5月25日15:00,グレイブル(GRABLE),15kt
W9核砲弾実験,目的:weapon effect


▼1953年6月4日11:14,クライマックス(CLIMAX),61kt
空中投下(地上410mで爆発) ,目的:weapons development


備考:Internet Archiveに動画あり
The short film  - Operation Upshot-Knothole, 5.2 (1953)
https://archive.org/details/gov.doe.0800016


12.Operation Castle

アイビー作戦に続く水爆実験。第五福竜丸被爆事件が起こる。
第五福竜丸以外にもこの水爆実験で放射性降下物を浴びた漁船は数百隻にのぼるとみられている。



1954年
計画名:キャッスル作戦
爆発回数:6回
総出力:48.2Mt

場所:太平洋核実験場
位置:
▼BRAVO,ビキニ環礁

▼ROMEO,ビキニ環礁

▼KOON,ビキニ環礁

▼UNION,ビキニ環礁

▼YANKEE,ビキニ環礁

▼NECTAR,エニウェトク環礁



▼1954年3月1日18:00 ,ブラボー(BRAVO),15Mt

▼1954年3月27日18:00,ロメオ(ROMEO),11Mt
 
1954年3月29日,エコー(Echo):canceled
▼1954年4月7日18:00,クーン(KOON),110kt

▼1954年4月26日18:00,ユニオン(UNION),6.9Mt

▼1954年5月5日18:00,ヤンキー(YANKEE),13.5Mt
▼1954年5月14日18:00,ネクター(NECTER),1.69Mt

参考:動画あり
The short filmーOperation Castle Commanders Report (1954)
https://archive.org/details/CastleCommandersReport1954
The short filmーMilitary Effects Studies Operation Castle (1954)
https://archive.org/details/MilitaryEffectsStudiesonOperationCastle1954
The short filmーNuclear Test Film - Operation Castle (1954)
https://archive.org/details/gov.doe.0800013



※第13次核実験にあたる計画が不明(或いはキャッスル作戦が第13次か?)確認中。


14.Operation Teapot

作戦中のワスプ実験では、陸軍が”デザート・ロックVI”演習として参加。爆心地から900m以内の地点で、まだキノコ雲が残っている状態での作戦行動を行った 。
民間防衛のためのアップル2実験は1955年5月5日に行われ、様々な種類の建築物が核爆発に晒された。

1955年
計画名:ティーポット作戦
爆発回数:14回
総出力:167.8 kt

場所:ネバダ核実験場
位置:
▼上からWASP,MOS,TESLA,TURK,HONET





▼ESS,APPLE-1,APPLE-2



▼1955年2月18日12:00,ワスプ(WASP),1.2kt
B-36からの投下(高度232mで起爆),目的:weapon effect

▼1955年2月22日5:45,モス(MOTH),2kt
塔上爆発(実施高度90m),目的:weapons development

▼1955年3月1日5:30,テスラ(TESLA),7kt
塔上爆発(実施高度90m),目的:weapons development

▼1955年3月7日5:20,タルク(TURK),43kt
塔上爆発(実施高度152m),目的:weapons development

▼1955年3月12日5:20,ホーネット(HORNET),4kt
塔上爆発(実施高度90m),目的:weapons development

▼1955年3月22日5:05,ビー(BEE),8kt
塔上爆発(実施高度152m),目的:weapons development

▼1955年3月23日12:30,エス(ESS),1.2kt
地下(高度-20m),目的:weapon effect

▼1955年3月29日4:55,アップル1(APPLE-1),14kt
塔上爆発(実施高度152m),目的:weapons development

▼1955年3月29日10:00,ワスプ・プライム(WASP PRIME),3.2kt
B-36からの投下(高度244mで起爆),目的:weapons development

▼1955年4月6日10:00,ハァ(HA),3.2kt
B-36からの投下(高度11,161mで起爆),目的:weapon effect

▼1955年4月9日4:30,ポスト(POST),2kt
塔上爆発(実施高度90m),目的:weapons development


▼1955年4月15日11:15,メット(MET),22kt
塔上爆発(実施高度121m),目的:weapon effect

▼1955年5月5日5:10,アップル2(APPLE-2),29kt
塔上爆発(実施高度152m),目的:weapons development

▼1955年5月15日5:00,ズッキーニ(ZUCCHINI),28kt
塔上爆発(実施高度152m),目的:weapons development



備考:ドキュメンタリーフィルムあり
The short filmーOperation Cue (1955)
https://archive.org/details/Operatio1955
The short filmーBig Picture: The Atom Soldier
https://archive.org/details/gov.archives.arc.2569578
Nuclear Test Film - Operation Teapot (1954)
https://archive.org/details/gov.doe.0800017
The short filmーBig Picture: Individual Protection Against Atomic Attack
https://archive.org/details/gov.archives.arc.2569661



15.Operation Wigwam

水中核爆発。本実験の目的は、潜水艦に対する核兵器の威力、つまり核爆雷としての核兵器の実効性の検証。1946年に行われる予定であったクロスロード作戦・CHARLIEと基本的には同内容である。

1955年
計画名:ウィグアム作戦 ※ウィグワムは、アメリカインディアン部族の伝統的なドーム型の住居。
爆発回数:1回
総出力:30kt

場所:東太平洋(Pacific Ocean off California )
位置:


▼1955年5月14日13:45,ウィグワム (WIGWAM),30kt
水深およそ600mに吊り下げられて爆発



16.Project 56

1955年
計画名:第56計画
場所:ネバダ核実験場
▼Project 56 No. 1:One-point safety test an all-oralloy prototype sealed pit weapon.
1955年11月1日22:10,Yield 0kt
▼Project 56 No. 2:One-point safety test of the plutonium containing W-25 sealed pit weapon.
1955年11月3日21:Yield 15,0kt
▼Project 56 No. 3:One-point safety test for the prototype TX/W-28 primary.
1955年11月5日19:55,Yield 0kt
▼Project 56 No. 4:?
1956年1月18日21:30,Yield 10-100 t






続きます

《参照元》Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/核実験の一覧,The Nuclear Weapon Archive:http://nuclearweaponarchive.org/Home.html
PR

Comment

お名前
コメント
パスワード 

× CLOSE

ブログ内検索

COUNTER

このブログについて

管理人:fandz
メール:fandz.jds@gmail.com

最新コメント

[09/06 http://www.japanpcc.com]
[09/05 勾花网]
[09/04 盖土网]
[09/01 ブランド激安市場N級品激安販売]
[09/01 隔音屏障]
[05/19 T]
[03/02 NONAME]
[02/23 NONAME]
[01/30 ばb]
[12/21 あ]

× CLOSE

Copyright © La ringrazio : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]