忍者ブログ

La ringrazio

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2ch】ラテン語からヴォイニッチ手稿が読める人Ⅲ

引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1342707932/
タイトル:ヴォイニッチ手稿解読・解析
The Russian, Latin, and Greek alphabets






32: 出土地不明 2013/05/25 14:13:29 ID:zDoTfwPS
ヴォイニッチ手稿はフランス語を表した最初の文字として、考古学的な価値があると考えられます、
フランス語文字の原型になったと考えられます、フランス語特有の文法、表音記号の基礎が書かれてあり、考古学的な価値があると考えられます。
また当時のフランス語を話す人達の日常的な考え、言葉使いを知る手がかりとしての価値もあると考えます。
このヴォイニッチ手稿が書かれた頃はフランス語文字も普及していなかったと、考えられ、ラテン語を原型として、フランス語文字も徐々に普及したと考えられます、
そして、それは、修道院、及び、宗教的、キリスト教的な教会、何らかの宗教の教徒によって、文字は受け継がれ、やがて一般人に広がり、数百年の時を経て、現在のフランス語原型に繋がっていると考えられます。
しかし、ヴォイニッチ手稿は個人の内面的な秘密や、個人の思考を書いた個人の日記帳や個人のノートであり、解読は火傷の元ではある。解読方法は、このスレ最初のほうに文字の読み方、発音方法として書いた。
この手稿を書いた個人の方には申し訳ないとは思うが、考古学的な価値がある事は確かである。
まさか、書いた個人も数百年の時を越えて、保存されるとも、フランス国語の考古学的な価値を得るとは考えもしなかっただろう。


拍手

33: 出土地不明 2013/05/25 16:43:15 ID:zDoTfwPS
Wikipediaをたどると、ヴォイニッチ手稿の文字はアルファベット的な解釈だが、実際は、表音文字である。と仮定している


34: 出土地不明 2013/05/25 16:52:02 ID:zDoTfwPS
仮にラテン語表記のアルファベットがあるとすると、ヴォイニッチの文字は、この熟語であり、
※その熟語は表音文字として使われていると考え、仮定した
仮定したラテン語のアルファベットの熟語=ヴォイニッチの文字と考えている。
もう一度、ヴォイニッチの文字は表音文字だと考え、仮定している。
※自説ではあるが、ラテン語のアルファベットを表音文字に変え、フランス語の発音を表したと考えられる


35: 出土地不明 2013/05/25 17:03:54 ID:zDoTfwPS
説(ここで、ごちゃごちゃと言うと混乱するが)英語でフランス語を表した文字がヴォイニッチ手稿だとも考え、そのように、仮定した。
先入観を与えて誘導してしまってはよくないので、英語でフランス語を表したと考えられる特徴的な単語の例えはここでは、書かない。


36: 出土地不明 2013/05/25 19:02:05 ID:zDoTfwPS
一年前(7月)に訳した場所と、(去年は誰かがヴォイニッチの文章を分かりやすく英語の文字に直していた)同じf1rを今年5月に訳してみると
意味合い的に一致した、しかし、完全に一致とは言えず、フランス語初心者としては、1年後に(原文を)の今年訳した側のほうとほぼ一致した
というわけで、どちらの訳も混乱という状況に陥り、その中で一部は完全に一致し、どこかにヴォイニッチ手稿の文章は意味として通じる言葉と考えている。
(現状確認)


37: 出土地不明 2013/05/25 19:48:29 ID:zDoTfwPS
去年
ファ・キィ・ス・イ・カ・ル・エ・ア・ア・タァ・ア・イ・ン・シ・ヤ・クゥ・ル・ファ・ア・ル・ファ・クゥ・リィ・ク・サ・ル・ス・イ・コス・ファ・ク・ル・ディ
今年
アノ・クラ・ク・ル・ファ・ス・ア・ル・ファ・ウ・ラ・イ・コス・エ・ソ・クラ・ラ・ク・ア・ フェ・サラ・ア・ラ・ク・ル・ファ・ク・ラ・サ・ル・ファ・ウ・ラ・ル・サ・ラ・ア・ラ・オ・ル・ファ・ウ・ラ


38: 出土地不明 2013/05/25 19:55:20 ID:zDoTfwPS
>>37
頑張って訳してみたけれど自信がない
去年と今年は意味として被る部分はあるが、言葉を正確にとらえていない為か、口語として、読んだ時に違う言葉になっている
自信がない


39: 出土地不明 2013/05/25 20:59:51 ID:zDoTfwPS
これと同じものが図書館にもある


40: 出土地不明 2013/05/25 21:05:02 ID:zDoTfwPS
数百年たつ未来に伝わる文章や絵なのだから、同じものが図書館にもあるはずだ。
図書館には、神学派、宗教的な宇宙が描かれた本があり、ヨーロッパの宗教的な宇宙が書かれた本がある。
それは日本の図書館にもある。
ヨーロッパの伝統的な宇宙は内側に、神学的な何かがあり、外側を文章が書かれ区切りがあり、外側にまた広がりがあり、、、
・図書館目録での項目はわからない


50: 出土地不明 2013/06/30 08:45:38 ID:TBXKp3kh
o qp c c co 2 ア ファ ク ス シャ ス

51: 出土地不明 2013/06/30 08:56:23 ID:TBXKp3kh
g qp o 2
gは、(アまたはオのように発音する)
ア ファ ア ス


52: 出土地不明 2013/06/30 09:41:06 ID:TBXKp3kh
原シナイ文字から派生した文字体系
http://ja.wikipedia.org/wiki/原シナイ文字から派生した文字体系 [*1]
ヴォイニッチ手稿の文字はラテン文字だと推測できる


53: 出土地不明 2013/06/30 10:06:09 ID:TBXKp3kh
>>52
アラム文字

http://ja.wikipedia.org/wiki/アラム文字 [*2]

シリア語エストランゲロ体・セルトー体(西方文字)

   
http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&wsc=tb&u=http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5b/Syriac_Sert%25C3%25A2_book_script.jpg&hl=ja-JP&ei=D4TPUdXaNs6QkwW6xYGwDw


54: 出土地不明 2013/06/30 10:52:21 ID:TBXKp3kh
西ローマ帝国 ロマンス緒語 ガロ・イタリア語 西ロマンス語 ガロ・ロマンス語 オイル語
http://ja.wikipedia.org/wiki/西ロマンス語 [*3]
 

アルザス語

http://p8.storage.canalblog.com/85/72/356118/17624586.jpg

ヴォイニッチ手稿







備考:元スレで[*1]〜[*3]のリンクが見れなかったので、編集時に該当すると思われるURLに直しています
以下オリジナルのURL。
[*1]原シナイ文字から派生した文字体系
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%82%A4%E6%96%87%E5%AD%97%E3%81%8B%E3%82%89%E6%B4%BE%E7%94%9F%E3%81%97%E3%81%9F%E6%96%87%E5%AD%97%E4%BD%93%E7%B3%BB

[*2]アラム文字
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%A0%E6%96%87%E5%AD%97

[*3]西ローマ帝国 ロマンス緒語 ガロ・イタリア語 西ロマンス語 ガロ・ロマンス語 オイル語
http://www.google.co.jp/gwt/x?gl=JP&u=http://ja.wikipedia.org/wiki/%25E8%25A5%25BF%25E3%2583%25AD%25E3%2583%25BC%25E3%2583%259E%25E5%25B8%259D%25E5%259B%25BD&hl=ja-JP&ei=2IXPUZHLMMHzlAWgg4DgAw&wsc=tb&ct=np&whp=31349




PR

Comment

お名前
コメント
パスワード 

× CLOSE

ブログ内検索

COUNTER

このブログについて

管理人:fandz
メール:fandz.jds@gmail.com

最新コメント

[05/19 T]
[03/02 NONAME]
[02/23 NONAME]
[01/30 ばb]
[12/21 あ]
[12/01 あ]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]

× CLOSE

Copyright © La ringrazio : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]