忍者ブログ

La ringrazio

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

方向という概念


こっそり俺が統合失調症を発症した後の話をする
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1440081218/
72:名無しさん@おーぷん 2015/09/08(火)08:31:02 ID:rCD


個人的な体験だけども、昔、一時期、意識が肉体からやたらと抜け出ていたことがあんのよ

その際、天井あたりからゆっくりと降りて肉体に戻ったことがあってな
肉体に入る寸前まで、室内を完全に認知しながら降りてきたのに、
肉体に入って同期する瞬間にその室内がぐるっと回転した
あ、方向という概念は肉体にしか無いのだ、それが今戻った瞬間だったのだ、と理解したのを覚えてる

肉体から出ていても体感として室内はあった、外側にある世界、空間と認識していた
だがそれは肉体を離れた意識が、自分で馴染みの空間を作りながら
移動感覚を作り出していたような気がする

たまたまその時は戻った肉体が目を開けていたようで、
意識の空間認識と肉体の三次元空間認識の角度のずれが見えたまま一気に正された…
というか、方向という概念が足された!と感じたのだ

拍手

PR

Comment

お名前
コメント
パスワード 

× CLOSE

ブログ内検索

COUNTER

このブログについて

管理人:fandz
メール:fandz.jds@gmail.com

最新コメント

[05/19 T]
[03/02 NONAME]
[02/23 NONAME]
[01/30 ばb]
[12/21 あ]
[12/01 あ]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]

× CLOSE

Copyright © La ringrazio : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]